『解体文芸』 創刊号 ~川柳を楽しみませんか?~

こんにちは。

富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

20171024k02

(出典:アイキャッチおよび上記画像→『日めくりサラリーマン川柳 傑作選』第一生命 NHK出版

皆さん、睡眠は足りていらっしゃいますか?
私は寝不足気味です。

ついこの前などは、タブレットで藤井聡太中学生将棋プロの対局を観ていたのが良くなかったみたいです。
タブレットや携帯の光を見続けると眠りにくくなるそうですね。

「使い過ぎに注意!スマホの使用による健康への影響」(総務省)
「健康づくりのための睡眠指針2014」(厚生労働省)

さて、今回は川柳をご案内したく思います。

「なぜ、解体ブログで川柳なのか?」

・・・・ごもっともな疑問です。

川柳を作ることは、世の中の考え方や常識と言われるものを一度「解体し」、別の視点で見直す作業だと思います。
そこで、解体ブログで川柳をとりあげたいと思った次第です。

ラジオの川柳大賞

土曜日の午後は、NHK第一ラジオ「かんさい土曜ほっとタイム」の『ぼやき川柳』を楽しんでいます。

まずは、全国からハガキ・ファックス・メールで届いた『ぼやき川柳』の中から大賞に選ばれた川柳を以下に記します。
(出典:NHK第一ラジオ「かんさい土曜ほっとタイム」の『ぼやき川柳』サイト→こちらをクリック


お題 『さんま』 『占う』
(平成29年10月7日)

「恋占い なぜかばあちゃん 前のめり」 茨城県 小野瀬 英男
「今サンマ 遠くにありて 思うだけ」 埼玉県 塩沢 達成
「七輪で さんま一匹焼く頑固」 岡山県 立花 まさひろ
「私好き さんまきれいに 食べるタマ」 埼玉県 よい子のまゆ
「出る出ない 花占いを する便座」 北海道 番外地のイッセイ

お題 『器用』 『触れる』 (平成29年9月30日)

「踊り子に 触れないように 注意され」 香川県 矢野 敬明
「弁当に 海苔(のり)でハズレと 書いてある」 神奈川県 佐藤 隆司
「包丁が 悪いと妻の みじん切り」 神奈川県 長谷川 よし子
「不器用で 恋のかけらも 拾えない」 奈良県 よもやま話
「朝起きて 便座ヒヤッと 秋を知る」 東京都 村上 裕逸
「俺の肩 ちょっと触れば よろけるぜ」 熊本県 不透明人間

お題 『砂』 『喜ぶ』 (平成29年9月23日)

「悲しいが やはり嬉しい 保険金」 愛知県 田中 豊弘
「お裾分け するなら栗は 皮むいて」 大阪府 河合 陽子
「阪神の 下に巨人が いればいい」 奈良県 橋口 龍博
「見ておくれ 砂に書いたぞ 遺言書」 茨城県 北島 幸子
「はいったと 妻の出てくる 試着室」 新潟県 星野 三興
「こんなので だまされたのね 星の砂」 大阪府 せっつん
「反発を 俺にしないの 枕だけ」 大阪府 ウシネコ
「老い二人 横にしている 砂時計」 福岡県 米村 健藏
「砂浜に 好きと書いたが 波がこず」 山口県 田川 奮

お題 『仏』 『匂う』 (平成29年9月16日)

「弔辞では とても立派な 人みたい」 青森県 青森林太郎

「供え物 みたいに米を 盛るな妻」 神奈川県 やっちゃん
「ボツの句が 成仏できず ぼやいてる」 佐賀県 やっちん
「懐かしい 匂い記憶の ページ開け」 埼玉県 関根 一雄
「クラス会 戻った妻に 乙女の香」 東京都 まこっちゃん
「仏さま 怖い妻から お守りを」 愛知県 広井 孝彦
「大仏の 柱くぐりに 妻つまる」 奈良県 福本 操子

お題 『パワー』 『にじむ』 (平成29年9月9日)

「0点の テストがかすむ ほど元気」 愛媛県 平野 陽介

「パワースポット 巡れば巡る ほど疲れ」 神奈川県 米山 善信
「オッサンの 涙はなんで 価値が無い」 大阪府 ウシネコ
「文読めず 心が読めた にじんだ字」 千葉県 レモンスカッシュ
「パワーより 心磨いて くれないか」 福岡県 廣永 雅彦

お題 『ドキドキ』 『残す』 (平成29年9月2日)

「ピーマンに 罪はないけど めった切り」 大阪府 おかんちゃん
「女房と 生き残りかけ 暮らす日々」 東京都 カリント・イーストウッド
「トキメキを 返せと叫ぶ 同窓会」 熊本県 ときめきぼや子
「老い二人 明日は何を やらかすか」 兵庫県 山下 雅子
「ドキドキも 五十年後は こんなもん」 岡山県 極楽チョウチョ
「遺言書 なかに遺産の アミダくじ」 広島県 池本 一成

以上、引用終わり。ありがとうございます。

いかがでしょうか?

思わず笑みがこぼれる川柳、「あるある」と言いたくなる川柳、虚脱感がある川柳・・・・
さすがは『ぼやき川柳』大賞、力作ぞろいですね。

この中から一句ずつ、計6句を選んでみてください。

私が選んだ川柳、6句です

僭越ながら、私が上記の『ぼやき川柳』から選んだ6句を並べますね。
「・・・」以下は、私のつぶやきです。

「今サンマ 遠くにありて 思うだけ」 ・・・サンマも高くなりました。ウナギの匂いは忘れました。

「不器用で 恋のかけらも 拾えない」・・・そうそう「不器用ですから」。高倉健さんのセリフでしたっけ?

「反発を 俺にしないの 枕だけ」・・・枕だけが私の味方です。猫にもひっかかれ。

「クラス会 戻った妻に 乙女の香」・・・日頃の数倍の厚化粧と新調したワンピース。ときめくのが悔しい!

「パワースポット 巡れば巡る ほど疲れ」・・・パワーを吸い取るパワースポットなり。

「遺言書 なかに遺産の アミダくじ」・・・負の遺産、借金を引き当てそうで、手が震えます。

私と同じ句を選ばれた方、いらっしゃいましたでしょうか?
なんか、自分のぼやきを作者に代わりに言ってもらったような気がしてすっきりしますね。

 

解体をお題に川柳っぽいものを作ってみました

「解体で 初めて気づく 親の恩」

「前向きに 捕らぬ狸の 皮算用」

「更地見て 遠い先祖に 頭垂れ」

「解体の 決心つかず 子が困る」

「解体し 心の中が 広がった」

「次世代に 伝えるものは 家だけか」    

「家具を捨て 部屋の広さに 驚いた」

「三歳の 柱の印 懐かしい」 

川柳というより、解体業者の宣伝コピーみたいになりました。
お許しくださいませ。
私、・・・・・・エイキの広報ですから。

以下はご参考まで。

第一生命「サラリーマン川柳」の歴代1位作品を→こちらをクリック

川柳を作ろう NHK高校講座→こちらをクリック

全日本川柳協会→こちらをクリック

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

有限会社エイキ

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スポンサーリンク 
 

         

『解体文芸』 創刊号 ~川柳を楽しみませんか?~