近隣の方々の迷惑にならないために





スポンサーリンク






こんにちは!今回は高岡某所で木造住宅の解体作業を行いました!


解体作業には段取りや万が一のことを考え細心の注意を払うのはあたりまえのことですが、近隣の方への事前のあいさつやお気遣いというのも常識です。


そして今回の作業に欠かせなかったのがブルーシートを使った事前の段取りです。


036

今回解体する住宅が隣の家と隣接しているようなタイプの物件でしたので・・・


さらに、今回解体する住宅がかなり古いタイプの木造住宅でしたので、大きく崩れ落ちるという実質上の事故になりうる状況もありえました。一歩間違えば近隣の住宅に被害がでるかもしれなかったのでそこは非常に細心の注意を払わされましたね・・・


ただでさえ騒音がでるというのに直接被害が及ぶものならば、近隣の方々からすればたまったものではありません。おそらく、もしも本当にそんなことがあったとすればクレームだけではすまないでしょう。想像しただけでも背筋が凍りそうです・・・


ですが今回の解体も無事に事故もなく終えることができました!


エイキでは、解体工事を行うにあたって、事前に近隣の方々へのあいさつ周りは必ず行っておりますが、その近隣の方々のご理解とご協力があってこその解体工事であるのだとつくづく感じさせられますね。


近隣の方々へのご挨拶という本当にごく当たり前のことですが、それこそが一番重要なことであると思います。


エイキでは近隣の方々への配慮も怠りません!解体でお困りの方はエイキにご相談ください!
お見積もりご相談無料!フリーダイヤル/0120-720-252 



スポンサーリンク






近隣の方々の迷惑にならないために