レゴ®を使って、解体工事の手順をご案内します 

こんにちは。

今回は、レゴ®を使って家屋解体の手順の概要をご案内します。

 

土地の場所、お客さまのご要望、家屋以外の建屋/植栽や地下埋蔵物の有無などによって、若干手順を変えることがあります。

 

 

 

 

1.見積もり依頼と現地調査

 

ネットなどで解体業者を調べ、見積もりを依頼します。

見積もりのために、業者は現地調査をします。

 

 

 

2.見積もりを検討し、業者を決定

 

解体業者から提出してもらった見積もりを検討します。

例えば、古井戸/池/大石の有無、植栽の有無、前道に重機が入るか否か、

建造構造の種類などによって見積が異なりますので、

分からない点は、ご納得されるまで業者にお尋ねください。

 

見積もりの見方⇒「付帯工事って何だ?」

 

 

3.近隣へ挨拶

 

向こう三軒両隣のご近所さんに、解体のご挨拶をします。

業者が行うケースが多いですが、業者に同伴なさると近隣の方々に良い印象を持ってもらえることでしょう。

 

近隣へのご挨拶⇒「解体時の近隣住民への事前挨拶の方法はどうすればいいのかをご説明します!」

 

 

4.屋内の不要物を撤去し、引込配管配線の撤去

 

屋内不要物撤去の価格を抑えるためには、ご自身で自治体などのヤードへ移動しておくと良いです。

時間や体力や移動手段が困難な時は、業者に依頼してください(価格が加算されます)。

 

電気・ガス・有線やCATVなどの会社に連絡します。

ただし、水道は止めないでください。

家屋解体中に、ほこり飛散を防ぐために散水する必要があるからです。
(※弊社エイキで名義変更して使います)

 

 

5.足場を組み立て養生

 

防音・防チリ・安全のため、家の周囲に足場を組み立て養生シートを貼ります。

 

 

 

6.門扉などを解体撤去

 

今後の解体がやりやすいように、また重機を敷地内に入れるために、門扉などを解体します。

 

 

 

7.分別解体(リサイクル)のため、窓枠や屋根を撤去

 

 

家屋の枠組み、構造体だけになりました。

内部は、リサイクル法に基づき材質ごとに分別解体します。

ご参考→環境省サイト:「建設リサイクル法の概要」~環境再生・資源循環~

 

8.家屋本体の解体

 

いよいよ家屋本体を重機で解体します。

そして、家屋のコンクリートの基礎を掘り起こします。

 

 

 

9.ガラや、植栽や残置物も撤去します。

 

解体後には、作業によって出たガラが地表に残ります。

これらを撤去しなければいけません。

植栽も撤去します。

 

 

 

 

 

10.更地・整地します。

 

 

「更地」と「整地」の違いは⇒「「更地」と「整地」の違いとは? アスファルト撤去工事を例に。」

 

 

 

11.どんなもんだい!

 

安全に解体が終了し、

お客さまにご覧いただきご満足いただいた時が一番うれしいです。

 

 

 

12.土地を再生して、次世代につなげる。

 

更地になった土地の再利用。

建物を建てる場合もあれば、駐車場にする場合もあります。

次世代の為に、更地が有効活用されると良いですね。

 

 

 

工期については、こちらをご参考ください⇒「富山での解体手順と工期について。解体工事にかかる期間とは?」

 

スポンサーリンク 

 

富山県、石川県の解体はエイキへ

 

”For the next generation” 次世代の為に・・・

■■■■■

富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

■■■■■

 

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

エイキIT事業部公式チャンネルはこちらをクリック!

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

※対応エリア

【富山県】
富山市
高岡市 
魚津市 
氷見市 
滑川市 
黒部市 
砺波市 
小矢部市 
南砺市 
射水市 
舟橋村 
上市町 
立山町 
入善町 
朝日町

【石川県】
金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市 
能美市 
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

その他エリアもご相談ください。

 



EIKI,Inc.

facebook

twitter

instagram