付帯工事費って何だ?

こんにちは。

今まで、解体費用についてはブログで数回ご案内してまいりましたが、

今回は、「解体費用の内訳」を簡潔にご説明したく思います。

解体費用の内訳

解体費用は、おおきくは本体解体費と付帯工事費に別れます。

解体費用=本体解体費+付帯工事費です。

■ 本体解体費 ■

1.足場・養生費(解体前の仮設工事) 

  騒音、チリ、安全対策のため本体の周囲を囲みます。

2.建物解体費 

  材質ごとに手作業で分別しながら解体し、最後はユンボで解体します。

3.重機回送費 

  解体に使用する重機の運搬費用です。

4.廃材処理費

  解体で出た廃材を処分する費用です。

5.整地費用

  解体後の更地を何に利用したいかに合わせて整地する費用です。
  (ご参考→「更地と整地の違い」

6.諸経費

  解体保険料など様々。何の経費かを業者に確認しましょう!  

■ 付帯工事費 ■

1.室内残置物 撤去処分費

2.カーポート 撤去処分費 

3.植木伐採・抜根 撤去処分費

4.庭石 撤去処分費

5.池埋め戻し 撤去処分費

6.納屋・物置 撤去処分費

7.ブロック塀 撤去処分費

8.浄化槽 撤去処分費

9.井戸埋め戻し 撤去処分費

(留意事項)

内訳項目の名称は、各会社によって異なります。

名称が何の費用を意味するか、ご納得なさるまで会社に尋ねましょう。

〇井戸や浄化槽などの地中障害物(埋蔵物)の存在は、現地調査の段階では分からないことがあります。

工事中に新たに見つかった場合、追加工事費用が生じます。

見つかった時点で(撤去前に)至急お客さまに連絡する会社であるべきです。

 

富山の解体は有限会社エイキまで

”For the next generation” 次世代の為に・・・

■■■■■

富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

■■■■■

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

空き家のご相談(解体・売却など)→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

エイキ広報事業部公式チャンネルはこちらをクリック!

■■■■

※対応エリア

【富山県】
富山市
高岡市
魚津市
氷見市
滑川市
黒部市
砺波市
小矢部市
南砺市
射水市
舟橋村
上市町
立山町
入善町
朝日町

【石川県】
金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市
能美市
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

その他エリアもご相談ください。

付帯工事費って何だ?
昭和おじさん

By 昭和おじさん

ブログとアートが大好きです。 よろしくお願いします。 (1)ブログの特徴 ・文章が硬いです。 ・昭和の想い出や曲を書いたりします。 (2)好きなこと ・廃物を使って「再生アート」を制作。 ・架空の建物を制作 ・インスタレーション鑑賞 (3)苦手なこと ・パソコン ・運動 (4)知りたいこと ・歴史 ・物理と化学 ・経済 ・世の中の仕組み