こんにちは。

 

スポンサーリンク


 

 

一昨日、初めて梅が開花していることに気付きました。

 

20190311k-1

 

この写真、愛用のガラケーで自宅の庭を撮ったものです。

家の横で知人を待っているときに、気付きました。

もうこんなに開花していたのですね。

 

富山気象台によれば、富山の梅は2月25日に開花が見られたそうです。

10日以上経ってから気付くなんて鈍感ですね。

 

さて、今回は深呼吸の効果について書きます。

 

深呼吸の方法

 

 

20190311k-2

 

 

IT事業部の上司(というより、厳しくも愛ある相談者)は、私たちに「深呼吸を習慣にしなさい」とチャットで毎日というほど送ってきます。

「人は忘れやすいものだから、習慣化するまでしばしば同じ文章を送りますよ」とおっしゃっています。

(すぐに忘れてしまう仕組みをエビングハウスの忘却曲線というそうです)

 

上司が勧める深呼吸の方法は、

 

1.鼻から息をいっぱいに吸い込む。

2.ゆっくりと口から息を吐く。

3.吐くときには、「どのように息が出ていくか」を観察するといい。

4.最初は色んなことを考えて気が散るけれども、それでも良いので息を感じること。

5.そのうちに、息に集中出来るようになる。

6.できれば、30分~1時間ごとに行う。

 

 

深呼吸の効用

 

 

20190311k-3

 

深呼吸を習慣化すると、
脳に酸素が行き、前頭葉という箇所が活性化されるそうです。

 

深呼吸によって前頭葉が活性化されると、次のようないい循環が起きるとのことです。

 

・過ぎ去った過去の失敗への後悔を忘れられる。

・まだ来ていない未来への不安が小さくなる。

・したがって、今現在に集中できる。

・今現在に集中できると、気持ちが落ち着きスーッとする。

・すると、特にクリエイティブな分野の仕事でアイデアが生まれやすくなる。

・結果として、何ごとも新鮮に見ることが出来て、気持ちがイキイキする。

 

 

大企業も深呼吸を導入している!

 

 

20190311k-4

 

 

大企業、特にIT系大企業がこの呼吸法の効果に注目し、何年も前から導入しています。

 

エイキソーシャルワークのIT事業部も呼吸法を取り入れ、いつか画期的なITの仕組みやソフトを開発したいと思いました。

 

(ご参考)

・ グーグル、アップルも導入している「最強の習慣」とは? (DAIYAMOND online)

「安倍総理」がハマった「ハーバード発」4-7-8呼吸法 (デイリー新潮 )

ボックス呼吸法 (さくだ内科クリニック)

 

なお、呼吸法は、欧米ではマインドフルネスの一環として受け入れられているそうです。

 

 

スポンサーリンク