鉄瓶をリユース(再利用)・・・解体会社もリサイクル会社?

こんにちは。

eikiです。

 

 

今回は鉄瓶のリユース(Reuse=再利用)について記します。

 

 

 

 

鉄瓶をお花の鉢としてリユースしてみました。

 

弊社エイキのヤードに持ち込まれた廃棄物の中に、鉄瓶を見つけました。

本来は、鉄瓶は鉄置き場に移動し、他の鉄と共に中間処理業者さんに引き取ってもらいます。

他社さんから持ち込まれた鉄と一緒に溶解し、「鉄」としてリサイクルされることとなります。

 

しかし、鉄瓶としての存在感を活かしたく思い、鉄瓶をお花の鉢として利用することにしました。

いわゆる、Reuse(リユース=再使用)です。

 

(↑ フクシア:花言葉は、「つつましい愛」「信じる愛」。多肉植物もちょっと加えました)

 

(↑ ネメシアメロウ:花言葉は、「包容力」、「正直」、「過去の思い出」)

 

(↑ 花ほたる:花言葉は、「失われた希望」、「はかない恋」、「恋の苦しみ」)

 

 

 

 

解体会社は、廃棄物の分別会社・リサイクル会社でもあります。

 

弊社、有限会社エイキの本業は解体会社です。

お家やビルの解体をします。

(他に便利屋部門・不動産部門があり解体部門と連携して、お客様の「困った」を解決いたします)

 

解体会社と言いますと、仕事内容が壊すだけの印象がありますね。

しかし、実際は廃棄物の分別も重要な仕事の一つです。

リサイクル法に則り、鉄や木やコンクリートなどは現場で分別しながら解体しています。

 

その他の廃棄物は、有限会社エイキの場合、自社内のヤードに運び込みます。

このヤードで、主にエイキソーシャルワーク(→「コラーレ富山」)の十数名の職員によって更に細かく分別します。

お家に残っている廃棄物、例えばベッドの場合は鉄のスプリングと布類・ウレタンに分別しております。

スプリングはヤードの経つ置き場に運び、他の鉄廃棄物と一緒に中間処理会社さまに運送します。

中間処理会社さまは、鉄製の建材や日用品を溶かし、新たな「鉄」として再生します。

リサイクルですね。

 

この意味では、解体会社である弊社エイキも、解体と分別によってリサイクルの一端を担っていることになります。

 

ご参考:弊社ブログ→「三つのR」とは? リデュース・リユース・リサイクルと廃棄物について

 

 

 

富山県、石川県の解体はエイキへ

 

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせ画面→「有限会社エイキお問い合わせ

使い終わった空き家お売りください→空き家レスキュー119番

解体動画を見るならココ!→ 「エイキIT事業部公式チャンネル

LINEでのお問い合わせも可能です!→「エイキ公式LINE友達追加

 

 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

※対応エリア

【富山県】
富山市
高岡市 
魚津市 
氷見市 
滑川市 
黒部市 
砺波市 
小矢部市 
南砺市 
射水市 
舟橋村 
上市町 
立山町 
入善町 
朝日町

【石川県】
金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市 
能美市 
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

その他エリアもご相談ください。

 

 

スポンサーリンク 



EIKI,Inc.

facebook

twitter

instagram