金沢にて木造家屋を解体しました。工事における配慮について~

みなさんこんにちは!ご機嫌如何ですか?

今回は金沢にて木造家屋の解体工事をおこないましたので。ご紹介します!

木造家屋解体の工事への不安

今回、ご依頼を受けた家屋はとても一般的な一軒家です。

写真にも売っている通り、家の前の道と隣近所との間隔が狭く、「こんな所で解体できるの?」と不安の声もありましたが、ご近所様に解体についてしっかりと説明をさせて頂き、ご理解と協力を得ることができました。

私たちの仕事は、安全に、効率的で、高い品質で解体を行うこと事の他に、お客様目線を大切に1つ1つ丁寧に説明することにも意識しています。

解体工事での配慮について

解体は、重機を使っての大掛かりなものとなりましたが、ほこりや振動などに気を付け、周囲をシートで覆い、一つ一つの作業を水をまきながらの慎重に行われます。解体の途中は常に家主さま、ご近所さまや通行される方々への安全面を考慮しております。

最後までしっかりと作業してます!

お客様の中に、解体後の更地に解体時に発生した廃材等のご心配をされる方も多いのですが、弊社では解体後の整地にかなり力を入れています。

過去のブログで整地の品質についてご紹介している記事もありますので、是非ご覧ください。

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、富山を中心に納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部との連携により解体後の土地の活用について
ワンストップでご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

 –連絡先-  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

スポンサーリンク

金沢にて木造家屋を解体しました。工事における配慮について~
Yo!

By Yo!

解体をわかりや~すくせつめいをしていきますよー!? にがてなもの:ブルーハワイ。 少しにがてなもの:ブロッコリー。 すきなもの:ハーゲンダッツ。 卵かけごはんはぜったいにまぜない系。 特技:にんじゃ。 以上! よろしく~。