【納屋解体】更地を綺麗に作れば…最初からなかったように見える?

こんにちは!エイキIT事業部のK-1です。

北陸の地域はまだ雪が降ったりして大変ですね。まだまだ長い冬になりそうです。

さて今回ご紹介するのは納屋の解体です。

スポンサーリンク

納屋といえば・・・?

納屋と言えば家とは別にある物置です。

農家の方が農具を収納したりするようなイメージですね。

そりゃそうだって話ではありますが、弊社では一軒家やビルのような人が生活している建物だけではなく

このような物置の解体も受け付けています!

人が住んでいない場所とはいえ、納屋だって立派な建物ですからね。

このような納屋の場合、元々そこに収納されていた道具の中に不用品がございましたら、解体の際に処分することも弊社では可能です。

もちろんその選択はお客様におまかせしますが、

解体だけではなくこのようなアフターケアも充実している部分が弊社の強みでもあります!

納屋を綺麗に解体!

それでは写真に写っていた納屋がどのようになったのか見てみましょう!

まずは大部分を解体してこのようになりました。

納屋そのものはきれいさっぱりなくなっているのですが、これで作業完了ではありません。

この写真をよく見ると納屋の床であったコンクリートが残ってます。

では最後にこのコンクリートも解体してしまいましょう。

コンクリートを撤去して残っているのは砂利だけですね!

これで作業完了です!

こうして解体後の更地を綺麗に仕上げるとまるで最初からなかったように見えますね!

更地を綺麗に仕上げることにより再開発への可能性がより広がります。

この更地がまた何かに利用されるといいですね!

納屋の解体にお困りの方はエイキにご相談ください!

解体から不用品処分まで、お客様の困ったに応えます!

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

スポンサーリンク

【納屋解体】更地を綺麗に作れば…最初からなかったように見える?
K-1(けいいち)

By K-1(けいいち)

広報事業部改めIT事業部のK-1です! 座右の銘は1か月の出勤より1本のブログ!…嘘です、ちゃんと毎日やります(笑) 皆さんに親しみやすい記事が書けるようゆる~い感じを出しつつもあくまで真面目に真面目にやっていきますので 皆様どうぞよろしくお願いします! ・社員のように振る舞うが実はバイトという噂が流れている ・お笑いと社会風刺がすき ・2世代ほど前のゲームをよく遊ぶ ・解体がもう少し人々の間で身近に考えられるものであってほしいと考えている