老朽化した家を解体して被害から身を守ろう!

みなさん、こんにちは!ご機嫌如何ですか?

エイキは、解体業を中心に富山の暮らしを支える業務をしているのですが、富山県は持ち家率がナンバーワンということもあり、様々な依頼を受けます。老朽化したした家を撤去したり、比較的新しい家を解体したり。様々です。

老朽化した家

今回は老朽化してボロボロな空き家の解体を依頼を受けましたのでご紹介していきます!

こちらをご覧ください!

屋根は、瓦が半分くらいない状態になっており、屋根や壁の木がめくれています。
とても人が中に入れるような状態ではありませんでした。いつ建物が倒壊してもおかしくはありません。

以前のブログでも紹介しましたが、老朽化した家は、「倒壊する」だけではなく、様々危険性があります。よくあるのは台風や強風の日に建物の一部が風に飛ばされて、近隣の住宅や通行人に被害を与えてしまうという例です。この場合建物を所持している人が責任を取らなければならない事もあるので注意が必要です。

こうした事故が起こる可能性が十分あるので、こうした建物は、早めに撤去しておいた方が良いですね。

エイキは、こうした老朽化した家に対応できるような解体システムを導入していますので、いち早く効率的に解体作業を進めることができます。
「老朽化」でご心配、お不安ありましたら、エイキにご連絡ください!

 

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部との連携により解体後の土地の活用について
ワンストップでご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

 -連絡先-  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い道にお困りの空き家ありませんか?→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

スポンサーリンク

老朽化した家を解体して被害から身を守ろう!
Yo!

By Yo!

解体をわかりや~すくせつめいをしていきますよー!? にがてなもの:ブルーハワイ。 少しにがてなもの:ブロッコリー。 すきなもの:ハーゲンダッツ。 卵かけごはんはぜったいにまぜない系。 特技:にんじゃ。 以上! よろしく~。