スケルトン解体ってなんだ!?初めての方でもよくわかる内装解体

こんにちは!富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

気付けばもう年末が近いんですね、なんだか時の流れの速さに恐怖をも感じてしまいます。

失った時間はもう二度と元には戻せないので後悔のない人生を送りたいものです。

さて今回お話しするテーマはスケルトン解体です。

スケルトン解体については定期的にご紹介させていただいているのですが、今回はもっと簡略化して

解説させていただきたいと思います。

今更聞けない!スケルトン解体って何だ?

スケルトンという言葉には、「透明、骨組み」といった意味がございますが

これを建築物に置き換えてみるとどうでしょう?

「建築物から骸骨を作るのか?」「それとも透明化してしまうのか?」

いいえ、そうではありません。

人間に骨格があるように建物にも骨格があるので、建物を骨格だけの状態に戻すための解体が

「スケルトン解体」です。

その他にも建物の内部だけで行われる解体がいくつがありますが、それらを一くくりにして

「内装解体」と呼びます。

スケルトン解体の流れを写真で見てみましょう!

というわけで我々は富山県内某所にございます一軒家にやってきました。

これからこのお家をスケルトン解体させていただきたいと思います。

まずは解体前の内観を確認しまみましょう。

良き和室ですね、解体するには惜しいなんてことは言ってられません。

どんな素敵なお部屋でも依頼された以上、綺麗に解体するのが我々の務めですから。

では、この和室をスケルトン解体するとどうなるのか見ていきましょう。

ななななんと、和室の面影も残らないほどさっぱりしてしまいました。

前の写真と比較して窓のあたりをみると同じ部屋の写真だということがわかりやすいですが

ぱっと見、同じ部屋だとは思えませんね。

そして更に解体を進めると・・・

最終的にこうなります。

これがスケルトン解体の一通りな流れです。

なんとなくで良いのですが、理解していただけたら幸いです。

スケルトン解体をご検討の際は、経験豊富なエイキにご相談ください!

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

スポンサーリンク

スケルトン解体ってなんだ!?初めての方でもよくわかる内装解体
K-1(けいいち)

By K-1(けいいち)

広報事業部改めIT事業部のK-1です! 座右の銘は1か月の出勤より1本のブログ!…嘘です、ちゃんと毎日やります(笑) 皆さんに親しみやすい記事が書けるようゆる~い感じを出しつつもあくまで真面目に真面目にやっていきますので 皆様どうぞよろしくお願いします! ・社員のように振る舞うが実はバイトという噂が流れている ・お笑いと社会風刺がすき ・2世代ほど前のゲームをよく遊ぶ ・解体がもう少し人々の間で身近に考えられるものであってほしいと考えている