携帯ショップの解体作業。

皆さんこんにちは。ご機嫌如何ですか?
今回は、おもしろい解体現場があったので紹介していきます!

現場の紹介

こちらをご覧ください!

こちらが今回依頼された建物です。どこかで見かような建物ですね。

そう。携帯電話ショップです。みなさんも何回かお店に来店した事があるかと思います。

お店の中をみると、お客さんと契約する為のロビーや待合室がそのままの状態になっていました。
ここで長い間、お客様と契約をしたり、携帯の使い方を教えたり、色々な事がおこなわれていたのでしょう。

にぎわっていた店内でしたが今はとても静かです。

内装撤去作業

解体の前には、必ず室内にある家具やエアコンといった設備を取り外します。携帯ショップはコンビニエンスストアのようにガラス窓が大きのも特徴的なので、これもしっかりと取り外していきます。

こんな感じでいいでしょう!!

さて、いよいよ解体が始まります。

ところで、みなさんは解体と聞くとどんなイメージをしますか?

人によっては「家を崩す」「家を壊す作業」というイメージがあるかもしれません。

しかし実際のところ解体業者は「建物を削る作業」を主に行っています。

このように徐々に削っていく感じで解体した方がより安全に効率てきに解体する事ができるのです。

こちらをご覧ください!

先ほど立っていたお店を綺麗に解体する事ができました。

きっとこの写真を見た方はびっくりされたことでしょう!

そうなんです。実は解体される建物の後ろには、新しい携帯ショップの建物が出来ていたのです。

既に新しい建物にはスマートフォンのポスターや椅子や机が並んでいて、携帯ショップの強い意気込みを感じます!!

「次世代の為に・・・」

これは私たちキャッチコピーですが、まさにこれが私たちの解体屋としての仕事なのです!!

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部との連携により解体後の土地の活用について
ワンストップでご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

携帯ショップの解体作業。
Yo!

By Yo!

解体をわかりや~すくせつめいをしていきますよー!? にがてなもの:ブルーハワイ。 少しにがてなもの:ブロッコリー。 すきなもの:ハーゲンダッツ。 卵かけごはんはぜったいにまぜない系。 特技:にんじゃ。 以上! よろしく~。