スポンサーリンク

翻訳できます

『不動産ミニ知識 その1 ~坪と平米(㎡)と畳の換算~』

20170710K02
こんにちは。
また暑くなってきましたね。

スタッフからの差し入れ、ビワを食しました。


CIMG0448


ちなみにこの器の制作については、「再生アート」をご覧ください。






『不動産ミニ知識』コーナーを始めたいと思います


不動産用語、売買の流れ、賃借の決まりごとって
分かっているようで結構難しいことがあるかと思います。

そこで、『不動産ミニ知識』コーナーを始めますね。

今日はその第一回目。


「坪と平米(㎡)と畳の換算」についてです。


坪数と平米数(㎡)と畳数の換算について


まずは換算表を記します。

坪数     平米数(㎡)     畳数(おおよその畳数 ※中京間)
1坪          3.31㎡       約2畳
10坪     33.05㎡        約20畳
20坪     66.11㎡        約40畳
30坪     99.17㎡        約60畳
40坪    132.23㎡         約80畳
50坪    165.28㎡          約100畳
100坪   330.57㎡            約200畳

※中京間は東海地方で用いられる畳で、公正取引協議会が定めた広さに近いです。

 

(概算基本) 1坪=3.3㎡=2畳




図にすると、次の通りです。




20170710K04


 

この概算基本によると、次のように換算すれば便利です。

 

【坪数から㎡を知りたいとき】

Y㎡=坪数×3.3 (仮に5坪ならば、5坪×3.3=16.5㎡)

 

【坪数から畳数を知りたいとき】

Z畳=坪数×2 (仮に5坪ならば、5坪×2=10畳)

 

【㎡から坪数を知りたいとき】

坪数=Y㎡÷3.3 (仮に80㎡ならば、80㎡÷3.3=24.24坪)

 

【㎡から畳数を知りたいとき】

畳数=Y㎡÷3.3×2 (仮に80㎡ならば、80㎡÷3.3×2=48畳)

 

【畳数から坪数を知りたいとき】

坪数=Z畳÷2=4坪 (仮に8畳ならば、8÷2=4坪)

 

不動産物件は、平米(㎡)で表記されています


不動産物件の面積は
平米(㎡)での表記にすることが公正取引協議会で決められています。


すなわち広告には平米(㎡)が表記されていますので
上記で示した式の内、次の二つの式さえ覚えていただければ
不便することはないかと思います。


【㎡から坪数を知りたいとき】

坪数=Y㎡÷3.3 (仮に80㎡ならば、80㎡÷3.3=24.24坪)

【㎡から畳数を知りたいとき】

畳数=Y㎡÷3.3×2 (仮に80㎡ならば、80㎡÷3.3×2=48畳)

 

不動産チラシや不動産紹介冊子をご覧になるときに
少しでもお役にたてましたら幸いです。


不動産のご相談は、エイキFUDOSANまでお願いします。

エイキFUDOUSAN物件掲載情報はこちらをクリック!

空き家に関するお困りごとは「空き家レスキュー119番」までお気軽にご連絡ください!!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ