お家の解体工事(富山中心部の住宅街)と建設リサイクル法

こんにちは。

eikiです。

 

 

富山市中心部の木造住宅を解体しました

 

 

手順としましては、

・手前の建屋を壊す。

・奥の建屋を壊す。

・奥の建屋のガラを手前に移動します。

 

ガラの分量は、木材とコンクリートが多いです。

 

(家屋から解体しましたので、玄関が残っている写真です。

この玄関から何万回も出入りなさったことでしょう)

 

 

 

 

 

 

 

 

重機(油圧ショベル=ユンボ)が解体現場で威張っている写真が多いですね。

 

写真に何度も写っていますコンクリートは、基礎である土台部分から大量に出ます。

ブロック塀の場合は、塀を壊した後にも出ます。

これらは、木材とは別に回収します。

 

その根拠は、建設リサイクル法により、次の建設資材は解体現場にて分別解体・分別収集が義務付けられているからです。

特定建設資材(4品目)

・コンクリート
・木材
・コンクリートと鉄から成る建設資材
・アスファルト・コンクリート

これらの建材は、再資源化も義務付けられています。

 

 

建設リサイクル法が施行される前は、ミンチ解体と申しまして、全ての建材を重機で一挙に解体することが許されていました。

ミンチ解体は工期が短くすみましたので、お客さまにとりまして解体価格が安かったという利点もありました。

しかし、資源が有効活用できないという無駄が問題視され、また最終処分地の確保にも影響がでました。

 

すべての解体業者が法律を守った解体工事をするのは当然のことではありますが、

法律があるので仕方なく分別解体しているというのではなく、

環境保全の大切さを心に抱き、地球を守る仕事をしているという誇りを持ちたいものです。

 

 

 

富山県、石川県の解体はエイキへ

 

 

”For the next generation” 次世代の為に・・・

 

富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

 

 

   -連絡先-   

 

フリーダイヤル 0120-720-252

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

 

※対応エリア

 

【富山県】

富山市
高岡市 
魚津市 
氷見市 
滑川市 
黒部市 
砺波市 
小矢部市 
南砺市 
射水市 
舟橋村 
上市町 
立山町 
入善町 
朝日町

 

 

【石川県】

金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市 
能美市 
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

 

その他エリアもご相談ください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 



EIKI,Inc.

facebook

twitter

instagram