【解体 professional article】07 ~解体の重機紹介~

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

2017i

 

(^T^) こんにちは、春が恋しいこの季節、桜が待ち遠しいです!!

    しかしTが桜より待ち遠しいのが、春の山菜です秋まで。

    何かしらの山菜が取れるのでとても楽しみです(*´T`*)

    さて本日のテーマはエイキのエース「重機」の紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

一番の功績車、ユンボ!!

20171113

解体業の花形と言っても過言ではないエイキのユンボになります。

ショベルカーとも呼ばれたりしますが、Tはショベルカーの方がシックリきたりしますねー。

アタッチメント(アームの先)を変えることも出来ます。


画像は皆さまがご想像されているバケットと呼ばれるものです。

その他にもハサミ型や色々なものがあります。

ユンボのすごいところは、「先っちょを変えるだけで」その現場にあった解体が出来る

素晴らしい重機なのです!!

ユンボについてもっと詳しく知りたい方はこちらを【クリック

一番のエース!!

20171113i02

ご紹介したユンボですが

Tが思うエースはユンボ選手ではなく、現場で働かれている【職人】さんだと思ってます。

ユンボを操縦するのも職人さんですし、ユンボが入れないようなところも

職人さんは手作業で解体致します。

何をするにしても解体業は職人さんが必要不可欠なのです。

職人さんの精密な腕こそが、エイキが誇るNo1エースであり

一番価値のある重機だと思いました!!

何度も解体現場を生で見学させてもらいましたが

エイキでの解体現場の職人さんの技術力と仕事ぶりを見るたびに

感謝と尊敬の気持ちが湧いてきます。

有限会社エイキ

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

スポンサーリンク 

【解体 professional article】07 ~解体の重機紹介~