解体を依頼したら家具などの生活品はどうなってしまうのか?Q&A

20170621s01

建物を建て替えたいときや、建築物の使用目的がなくなった時に 必要になってくるのが解体工事。みなさんは解体工事についてどれほどご存知でしょうか?

家の解体を業者に依頼したいと思ったとき、 依頼から作業までの手順が分からなかったりと なにかと不安という方もいらっしゃると思います。 とくに解体作業を初めて業者に依頼されるお客様などによくある話ですね。


今回はそんな不安を抱えた方に向けて 「解体時に家の中の物はどうなってしまうのか?」といった質問があったのでお答えします~。


スポンサーリンク




Q、解体時に家の中の生活品はそのままでも解体できますか?

最初にご紹介するのは 「家にタンスや衣服などが残った状態で、そのまま解体を依頼する事ができるのか?」と言ったお客様の質問からご紹介していきます。

A、可能です。

生活品や不用品をお客様ご自身で処分なさる事も可能ですが、解体で発生するゴミは殆どが大きな家具とかなので、捨て場所に困ったり、時間と手間が掛かります。とても現実的ではありませんよね?

殆どのお客様がエイキにて不用品を処分を希望されています。

衣服・タンス・家具などの生活品はエイキの職人さんが、解体前に全て撤去いたします。回収したゴミは産業廃棄物として徹底的に管理されるので、例えゴミの中に個人情報などが含まれていたとしても、安全に処理場へ運ばれ焼却処分されます。

また、ご希望される場合ですが、ゴミと思っていた生活品のなかに「価値」があるものが含まれている可能性もあります。その場合、生活品を査定する事もでき、解体料金を割引にする事も可能です!

Q、この家具は残しておきたい!という場合は?

反対に「この生活品は残しておきたい!」というお客様もおられます。この場合、解体の前に残しておきたい生活品を、トランクルームや貸倉庫に預けます。でも、タンスや家具をお客様ご自身で運ばれるのは結構負担なことですよね?

A、トランクルームへの輸送もエイキが承ります!

解体の前に、輸送したいものを分かるようにして頂ければ、エイキが解体の準備段階に輸送を手配いたします。

また、輸送については、人員や車両手配が必要となってきますので、解体を依頼されると同時にお希望くださいませ!

安全にお客様の目的の場所へお荷物をに配送いたします!(※これには料金が別途必要となることがあります。またトランクルームや貸倉庫の使用料はお客様負担となります。)

以上が「解体を依頼したら家具などの生活品はどうなってしまうのか?」についてです。この点に関して何か詳しく知りたい事があれば、下記のフォームからお問い合わせください。

ご安心ください!解体のことはエイキにお任せ♪

エイキは納屋などの小規模解体から、ビルディングや工場などの大型建造物の解体まで 幅広くおこなっております! 富山県内や石川などの近隣であればどちらでもOKです! ご相談、お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

フリーダイヤル 0120-720-252
メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

~便利屋サービスについて~

エイキでは、解体以外に不用品回収・ゴミ屋敷整理・遺品整理・草刈・清掃・除雪 各種手伝いなどを行っています! 日常生活の中で、手がなかなか回らない方へのサポートとして活躍しています!!


サービスの詳細はこちらをご覧ください! 不用品回収なら明朗会計の片付けレスキュー119番もご好評いただいております!!

スポンサーリンク

解体を依頼したら家具などの生活品はどうなってしまうのか?Q&A
Yo!

By Yo!

解体をわかりや~すくせつめいをしていきますよー!? にがてなもの:ブルーハワイ。 少しにがてなもの:ブロッコリー。 すきなもの:ハーゲンダッツ。 卵かけごはんはぜったいにまぜない系。 特技:にんじゃ。 以上! よろしく~。