ガタついた土間、一度平らにしませんか?

 

こんにちは!エイキIT事業部です。

 

何か事件が起きたとき、その容疑者か犯人から押収された所持品がズラッと

並べられた光景をテレビなどでご覧になったことはありませんか?

 

私が見たも映像では、パソコンから何気ない私物まで色々あったのですが

その所持品の固定に「養生テープ」が使われてました(笑)

 

やっぱり便利な代物だなと改めて思ったのと、

同時に何かと「養生テープ」が使われていることに

気づいてしまうようになってしまいました・・・養生関係の記事書いていたからかな(笑)

 

 

さて今回は養生について・・・ではなく土間の解体です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

倉庫、工場内の土間

 

 

 

 

土間といえば家の中の地面になっている部分、古い家の玄関などを連想させますが

上記の写真は一般住宅の土間には見えないですよね。

 

 

それもそのはず。

この土間は工場内で撮影されたもので、

土間というのは倉庫や工場の床を指す言葉でもあります。

 

 

ということで、今回解体したのがその工場内の土間。

その過程を見ていきましょう。

 

 

とにかく平らに

 

 

 

こちらは作業中の写真、表面が削られていることがわかります。

 

 

土間解体において大事なのはとにかく平らにすることです。

 

 

そもそも土間を解体する理由が、

新たにコンクリートを打設する、溝を作るといったようなものなので、

次の段階に繋げるために、表面を平らにすることが工事において重要なことなのです。

 

 

溝をつくる

 

 

 

 

土間解体の理由に、溝を作るというものがあると言いましたが、

この写真内では実際に溝を作る作業が行われています。

 

 

 

 

こちらはさらに作業が進んだ写真、実際にコンクリートが削られて

そこが溝になってきていることがわかりますでしょうか?

 

 

 

 

こちらが作業完了後の写真、土間全体が平らになった上に綺麗な溝も出来上がりました。

 

 

これで砂利を敷く、排水設備をつけるといったことが可能になります。

 

経年劣化でガタついた土間を平らにしたい方や新たにコンクリートの打設をお考えの方、是非エイキにご相談ください!

弊社は再開発のための解体を惜しみません!

 

 

富山県、石川県の解体はエイキへ

 

 

   -連絡先-   

 

フリーダイヤル 0120-720-252

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

 

※対応エリア

 

【富山県】

富山市
高岡市 
魚津市 
氷見市 
滑川市 
黒部市 
砺波市 
小矢部市 
南砺市 
射水市 
舟橋村 
上市町 
立山町 
入善町 
朝日町

 

 

【石川県】

金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市 
能美市 
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

 

その他エリアもご相談ください。

 

スポンサーリンク

 

 



EIKI,Inc.

facebook

twitter

instagram