アスベスト養生作業のご紹介。飛散のリスクを徹底的に抑えます!

こんにちは!IT事業部のK-1です。

野球界において世界的名プレイヤーだったイチロー選手が引退されましたね。

彼の活躍は自分の幼い頃からテレビで特集がよく組まれていたので、引退という

ニュースを見たときは衝撃を受けました。

イチロー選手といえば、自分の中ではレーザービームのイメージが強いですね。

何度か見たことがあるんですが、外野のあの距離から届かせるのはさすがプロといったところ…

というよりプロの方でもあそこまで飛ばせる方がどのぐらいいるのかという話ですよ(笑)

あのレーザービームを投げる肩はつい最近までも健在だったそうで、40代半ばまで現役でいたことが

もうすごいですよね。

スポーツ選手の引退は遅くてもおおよそ30代が多いようなイメージがあったのでなおさらそう感じます。

イチロー選手、本当にお疲れ様でした。

さて今回はアスベストの養生作業についてのご紹介です。

スポンサーリンク

アスベストの養生作業について

養生作業とは基本的に建築・引越しなどの作業中に、周辺物の破損や傷を防ぐための作業です。

アスベストの除去工事においては、アスベストの飛散を防ぐために行われます。

じゃあ具体的にはどんな作業なの?という話ですが、部屋全体に養生用のポリシートを敷き、

それを養生用のテープで止めます。

部屋全体と言いましたが、床だけではなくその範囲は壁や窓に加え通気口にまで及びます。

どうしてそこまで徹底するのか?というと

窓や通気口に少しでも隙間があればそこからアスベストが飛散する可能性があるからです。

こちらの写真が養生作業をほぼ完了させた後の写真なのですが、見てわかる通り部屋全体が養生シートで覆われています。

作業する空間全体にシートを敷くわけですから、この作業だけでも大分時間がかかります。

さらに夏場ともなると部屋自体を密封状態にするわけですから暑さも半端じゃないそうで…。

ただでさえ密封状態で暑いというのにアスベストを吸わないために専用の作業着まで着用するわけですから

想像するだけでもなんだか頭がクラクラしてきます…。

飛散のリスクについて

養生作業の他にもアスベストの飛散を抑える特殊な薬剤を吹き付ける等、対策さえしっかりしていれば

アスベストの飛散は確実に抑えられます。

アスベストのイメージというとどうしても危険というものが先行してしまい

本当に飛散を抑えることができるのかと不安に思う方が多くいらっしゃいます。

確かに危険なものといえばそうなのですが、誤解しないでいただきたいのは

対策をしっかりすればその危険も防ぐことが出来るということです。

逆にその対策を疎かにした場合は飛散するリスクが大幅に上がるということにもなるので、

アスベストの養生作業というのはアスベスト工事においては重要な作業なのです。

弊社は決してこのような作業を怠りません!

アスベストについてのお困りごとがある方は是非ともエイキにご相談ください!

エイキは富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇っておりますので、ご安心ください!

   -連絡先-   

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「アスベストレスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

※対応エリア

【富山県】
富山市
高岡市 
魚津市 
氷見市 
滑川市 
黒部市 
砺波市 
小矢部市 
南砺市 
射水市 
舟橋村 
上市町 
立山町 
入善町 
朝日町

【石川県】
金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市 
能美市 
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

その他エリアもご相談ください。

スポンサーリンク

アスベスト養生作業のご紹介。飛散のリスクを徹底的に抑えます!
K-1(けいいち)

By K-1(けいいち)

広報事業部改めIT事業部のK-1です! 座右の銘は1か月の出勤より1本のブログ!…嘘です、ちゃんと毎日やります(笑) 皆さんに親しみやすい記事が書けるようゆる~い感じを出しつつもあくまで真面目に真面目にやっていきますので 皆様どうぞよろしくお願いします! ・社員のように振る舞うが実はバイトという噂が流れている ・お笑いと社会風刺がすき ・2世代ほど前のゲームをよく遊ぶ ・解体がもう少し人々の間で身近に考えられるものであってほしいと考えている