解体作業用の重機に触覚を与えたら、誰でも安全な作業が可能に!?


こんにちは、のぶしまです。

お正月に羽根屋「Classic」と千代鶴「恵田」でコブ締めをつまみ、身も心もほろ酔い気分になってから、はやひと月。あっという間に、2月が来てしまった。

2月からこのブログを開始するよう告げられ、かなり凹んでいた(ブログはじめてなので・・・)。だがいつまでも凹んでいてもしようがないので、なんとか気を取り直し取り掛かる事にした。

ブログを書くのは初めての事なので、拙い文になると思いますが、最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

早速ですが、今日とても気になる記事を読んだので紹介したいと思います。

ロボット・ハンドに触覚を与えたら「ジェンガ」の達人になったぞ

このニュースによるとロボットに触覚を与える事で、機械が苦手な微妙な加減が可能になった事になる。
現段階でセンサーがどの程度の性能なのか判らないが、この技術はもの凄いものではないだろうか。
しかも、必要な判断は自分で学習していくという。
このように自分で見て触って判断が出来るようになれば、あらゆる業界での活用が期待できそうだ。

エイキに於いて、考えてみよう。
例えば解体現場を内外からカメラで撮影し、音響装置で内部の状況を調べる。
これらのデータを分析させる事で、安全かつ効率的な解体計画を自動で組むことが出来る。

解体用つかみ機などに触覚センサーを付ける事で、微妙な力加減を自動調整できれば高度な技術を持つ熟練オペレーターが居なくとも安全な作業を行える事にならないだろうか。

これを安全な場所から遠隔で操作できれば、更に安全性が高まる。
工事現場は、建設時も解体時も安全が基本。最優先事項だろう。安全性が高まるのであれば、それは喜ばしい事だ。

現場においては、人型である必要も人並みに小さなサイズである必要もない。
案外早い時期に、触覚センサーを用いた作業機械は普及するかもしれない。

エイキでは、解体×ITの可能性を探求しています。解体・便利屋・不動産など、お家のご相談をワンストップで承ります。

納屋などの小規模解体から、ビルディングや工場などの大型建造物の解体まで 幅広くおこなっております。 富山県内や石川県内などの近隣であればどちらでもOKです! ご相談、お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-720-252 
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

お急ぎの方はスピード見積もりの解体レスキュー119番まで

※対応エリア

【富山県】
富山市
高岡市
魚津市
氷見市
滑川市
黒部市
砺波市
小矢部市
南砺市
射水市
舟橋村
上市町
立山町
入善町
朝日町

【石川県】
金沢市
七尾市
小松市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
かほく市
白山市
能美市
野々市市
川北町
津幡町
内灘町
志賀町
宝達志水町
中能登町
穴水町
能登町

その他エリアもご相談ください。

スポンサーリンク

解体作業用の重機に触覚を与えたら、誰でも安全な作業が可能に!?
のぶしま

By のぶしま

突然上司からブログを書くように指示を受けた、 本格的にプログラミングを始めて1年の駆け出しおっさんプログラマー。 日々スキルアップの為に、猛勉強中。 あらゆるIT技術に、関心がある。 最近はVRやIoT・ネットワークセキュリティーへの関心が高い。 地元富山の地酒と魚が、大好物。 よく変わっていると言われる、AB型の魚座。