VRの講習を受けました!! 解体Pro

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

(^T^)こんにちはTです。先日お菊さん達と社内で行われたVR(仮想現実)のセミナーに参加してまいりました!

(๑^ㅂ^๑)いえーい!楽しかったです!

(^T^)初めて本格的なものを体験したので、その時の様子をご覧ください!

(๑•̀ㅂ•́)その前にVRの軽い説明ね!

スポンサーリンク 
 

VRとはなんぞや!?

(๑•̀ㅂ•́)そもそもVRとはバーチャル リアリティの略で、仮想現実とも呼ばれています。

(^T^)少し前にプレイステーションで流行ったアレですよね!?

(๑•̀ㅂ•́)そう、まるで自分がゲームの世界に入り込んでいる感覚になります。

いざヴァーチャルの世界に!

(^T^)コチラの画像はVRを体験している最中にTが写真を撮りました!でも何もない天井に指をさしてますよ??

ゴーグルの向こうはどのように見えているのでしょうか!?

                   ※イメージです。 

(๑^ㅂ^๑)VRを体験している本人は海の中にいて、泳いでるマンタを指さしているんですねぇ!

(^T^)VRはこのように体感できるわけですね!

(๑•̀ㅂ•́)手に持っている棒を振ると、周りを泳いでいる魚たちを追い払うことも出来ます。

つまり、海の中を歩くことも、海の生物に干渉することも出来ちゃうわけです!

                                  ※イメージです。 

(๑•̀ㅂ•́)今度は反対を向いて写ってるコチラの写真、スゴいビックリされていますよね!

ですけどこれも納得、ゴーグルの向こうでは目の前には巨大なクジラが手で触れられる距離を泳いでいるのです!

                                 ※イメージです。 

(^T^)こりゃ怖いですね・・・

(๑•̀ㅂ•́)誰でもこうなるくらい迫力があるんです!そして大抵の人は驚いた後、手で触ろうとするわね(笑)

VRの課題。

(;´・ω・)ですが、VRには問題点もあります。

例えばVR酔い。長くVRを続けていると酔ってしまいます。

(๑•̀ㅂ•́)他にも色々な問題点が報告されています。

VRはまだまだ発展途上の技術。

正直、これらの問題点は、これから問題が起こるたびに1つ1つ検証して対策をしていくことになるだろうとのことでした。

そしてVRは今、物凄いスピードで進化していっています。

VRは遊ぶだけじゃない。

今回、エイキでなぜVRのセミナーがあったのかといいますと

建築や解体に使う足場を再現し、まるで現実のような安全確認がVRで再現出来るからです!!

建築、解体の作業がどれほど危険か、絶対にリアルでは体験できないことをVRでは体験出来ちゃいます。

それにより今回のセミナーは1人1人、安全対策の再確認ができ、気を引き締めることが出来ました。

そして、VRはどの分野でもこの先活躍が見込まれている技術です。

VRは可能性の塊です。これから先が楽しみです!!

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!! 

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで。 

スポンサーリンク 
 

VRの講習を受けました!! 解体Pro