山中にある木造住宅の解体を行いました!

こんにちは!今回依頼されたお仕事は木造住宅の解体なのですが、その木造住宅の場所が山中にあるというものでした!今回はその様子を紹介していきたいと思います!






山中の村にある一軒家

スポンサーリンク






一軒家が建ててある場所といえば、一般的な住宅街や都市というイメージもありますが、今回のお仕事の場所はその住宅街や都市から少し離れた山中の村でした。村であるという点以外は解体の際に一般的な住宅街での作業とさほど変わらないと思われる方もいらっしゃると思いますが、そうではありませんでした。ではまず今回解体した住宅の写真がこちらになります。












外見的には古めの木造住宅といった感じで、このような住宅は山中の村でなくともよくありますね。側面からみた写真があると思いますが、老朽化が進んでおり壁がボロボロであることがお分かりいただけるかと思います。






山中での作業をする際の注意点







ここで山中での解体作業をする際の問題点や今回解体作業をするにあたって注意した点などを紹介していきたいと思います。
まずは、周りに生えている立木などについてです。






img_7066





こちらの写真を見てお分かりいただけると思うのですが、大きな立木が何本も生えています。幸い住宅の周りを囲むように立木が生えているということはなかったので、重機の進入は問題なく行えました。次に注意するポイントですが、それは坂道です。






山中ですから坂道があるのは当然といえばそうなのですが、坂道というだけで足場が不安定にもなりますし、坂道に住宅の破片等が転がっていくということが起きる可能性もあります。それ以外にも地面がでこぼこしているということもあって作業が厳しい状態にもなります。






img_8569





こちらが解体中の写真です。足場が不安定なうえに小雨も降っております、苦戦を強いられる場面もありましたが、大きな事故もなく無事に解体を終えることが出来ました!解体後の写真がこちらになります!






img_8912





ご覧ください、とても綺麗に仕上がってます!これで一安心です!






山中での解体もエイキにおまかせください!







エイキではこのような場所での解体も受け付けております!もちろん一般住宅街や都市内での解体でも受け付けておりますのでお困りの方はお気軽にご連絡ください!






フリーダイヤル 0120-720-252


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!
スポンサーリンク

山中にある木造住宅の解体を行いました!