スレート屋根の撤去工事をおこないました!

こんにちは!本日は、某所にてスレート屋根の撤去工事をおこないましたので、ご報告します。










スレート屋根とは何?







まずはスレートの意味です。粘板岩の石盤が原義ですが、現在では屋根材、板材などをさす場合が多いです。


スレート屋根は、そのスレートを屋根材として施工した屋根のことです。大雑把な表現ですが、「瓦や金属ではない屋根」と言ったほうが方が分かりよいかもしれません。
スレート屋根は、天然スレートと化粧スレートの2種類に分かれます。天然スレートは、粘板岩を板状に加工したものですが、高価で重いのであまり使われていません。化粧ストレートは、セメントと繊維を混ぜて成形された平板状の屋根材で、これが大半を占めます。


有名な化粧スレートとして、カラーベストやコロニアルがあります。これは商品名にしかすぎないのですが、爆発的に普及したので、化粧スレート自体のことをカラーベストやコロニアルと呼ぶことが多いです。


IMG_7588





化粧スレートに石綿(アスベスト)が含まれていました







2006年(平成18年)以前に製造販売された化粧スレートにはアスベストが含まれている可能性があります。


今回、ご依頼いただいたスレート屋根を調べましたところアスベストが含まれていることが分かりました。
エイキの有資格者(石綿作業主任者)の下、目視、設計図により確認をとらせていただき、お見積もり、契約、近隣の方々へのご挨拶など、順を追っての運びとなりました。アスベストを含んだスレート屋根の撤去ということで、周囲への健康面、安全面に常に気配りしながら一つ一つの作業を丁寧・迅速に行いました。
エイキは、常にお客さま、近隣の皆さまの安全を第一に考え、作業をおこなっております。


スレート屋根の建物をお持ちの方で、アスベストについてのご不安や、お悩みの方は、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。専門スタッフがご相談にのらせていただきます。




有限会社エイキ フリーダイヤル 0120-720-252 






メールでのお問い合わせはこちらをクリック!






空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで!






スポンサーリンク
 

スレート屋根の撤去工事をおこないました!