リフォーム工事に伴う内装解体で搬出距離が長い現場の施行を致しました

今回は富山県氷見市で浴室脱衣室や洗面室の内装解体工事を施行致しました。







そしてこの現場は解体場所が玄関から一番遠い所にあった為、家の中からの搬出では内部を通る距離が長くて搬出中に一切リフォームをしない場所に傷がついたり、誇りや砂のようなものがこぼれて汚したくなかったので、外部からの搬出にすることにしました。






スポンサーリンク








しかしここは外部からでも玄関までの表の道までの距離は一緒で遠く、お隣の家との間も狭く解体材を窓から出して搬出するには高さがありすぎてとてもやりにくい現場でした。






そこで思いついたのが足場で搬出しにくい家と家の間に道を作る事に致しました。

窓からの搬出で1番受け取りやすい高さで足場を組み、通路を表の道まで繋げてそのままダンプに積み込み出来るように作りました。






当然足場の予算は余計にかかりましたが、お客様の家の中が全く汚れないことを考えると数段良かったと思っています(満足)






解体工事の現場は廃材などの搬出に時間がかかってしまうと現場の工期がかなり違ってくるのです。少し考えてやりやすさと安全とお客様への配慮を満たすアイデアがどんな現場も少なからずあると思います。




これからも色々な面から段取りを考えてお客様に満足していただける工事を行って行きたいと考えております!






有限会社エイキでは浴室やトイレなどリフォーム工事や増改築・リノベーションなどの内装解体などを数多く経験しております。
お客様への満足を第一に考えた施行で行っておりますので、内装解体のご用命は有限会社エイキまでご連絡ください!!
富山県内お見積もり・相談完全無料で行っております!お気軽にお電話を!!!









リフォーム工事に伴う内装解体で搬出距離が長い現場の施行を致しました