不可物件を建て替え可能に! 【解体 professional plus】

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

20171205i04

(๑•̀ㅂ•́)こんにちは、今回はお菊とTの担当です!!

(^T^)もうお正月になりますねぇー

Tの愛犬まんじゅうは庭を駆け回らずに、おこたで丸くなってます。

子供の頃は雪が降るとテンションあがったんですけどねぇ~

さて今回のテーマは前回の続き、建築不可物件を建て替え可能にするには?

のお話になります!

スポンサーリンク

不可物件を建て替えに!!

(๑•̀ㅂ•́)不可物件というのは、前回お話した通り

[幅4m以上の道路に2m以上接していなければならない]という法律が適用される物件のことです。



(;´T`)なのでTの家だと家の前の道が狭いので建築不可物件だと思うのです・・・

(๑•̀ㅂ•́)ですが、必ずしも方法がないわけではないのです!!

いくつか、あるのですが、その中からいくつか方法をご紹介いたします。

無題

みなし道路♪  セットバック♬

(๑•̀ㅂ•́)みなし道路とは、家の道路が4メートルに満たない場合

道路の中心から2m下がったところには建物を建てられます!

下がった分を道路とみなされることからみなし道路と呼ばれています!!

このように道路の中心線から2m以上の位置まで下がることをセットバックといいます。

(^T^)建築不可物件といえども、解決策もいくつか存在するのですねぇ~

もしも建て替えで解体をお考えの方は、解体の際には是非エイキにご相談ください!!

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。 

スポンサーリンク 
 

不可物件を建て替え可能に! 【解体 professional plus】