再建築不可物件【解体 professional plus】

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

20171205i04

(^T^)皆さんこんにちは。今回はお菊さんとTの出番でございます!

(๑•̀ㅂ•́)よろしくお願いします。

(^T^)クリスマスも終わってお正月が近づいてまいりました!!

長いところですと、9連休、10連休のところがあるとか!

(๑•̀ㅂ•́)Tは何するの?

(^T^)「笑ってはいけない」を観て、初詣に行ってきます!!

楽しいお正月になればいいですねー。

さて、今回のお題は再建築不可物件についてお話いたします。

スポンサーリンク

再建築不可物件とは!?

(๑•̀ㅂ•́)聞きなれない言葉ですが、再建築不可物件というのがあります。

その名の通り、解体しても建て替えが出来ないことをいいます。

なぜ建て替えが出来ないのか!?理由は様々あります!!

特に重要なのが、建物を建てるときにクリアしなければならない

建築基準法の条件についてです。

(^T^)なるほど、では建てたときは大丈夫でも法律が変わり

新しく建てれない土地になっている場合があるのですね。

(๑•̀ㅂ•́)んだ!

割と多い理由は・・・

(๑•̀ㅂ•́)その中の一つをご説明しますと

家の前の道路が4メートル未満ということです。

今の建築基準法では、家の前の道が4メートル以上ないと

建て替えが出来ないようになっています。

(/・T・)/なぜ、4メートル未満だと建て替えが出来ないのでしょうか!?

(๑•̀ㅂ•́)良い質問!!

大きな理由としては、事故、火災などの被害に遭われたときに

救急車や消防車が入れないということがあります。

(;´T`)なるほど。

私の家の前の道路も狭いので、建て替えは出来ない物件なんですね・・・

(๑•̀ㅂ•́)あきらめるのはまだ早いわよ!!

( ・`T・´) なんと!?

(๑•̀ㅂ•́)でも長くなるから次の機会にね^^

(; ・`T・´) なんと!!?

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。 

スポンサーリンク 
 

再建築不可物件【解体 professional plus】