使わなくなったCB造の倉庫解体。不用品も回収してますよ~♪

20171207s01-2a

こんにちは!今回は、使われなくなった、CB造の倉庫解体です。

スポンサーリンク

CB造とは

20171207s01-2

CB造。あまり耳にしない言葉ですね。

CB造というのは、「コンクリートブロック」造の略で、コンクリートのブロックを積み上げ作られた建物を指します。

この工法。コンクリートのブロックを積み上げて建築していくので、例えば一軒家のような構造の建物を作るには向いていません。
短期間で施工できる所から、倉庫やカーポートでよく見かけます。

倉庫の解体

これが、今回依頼された、CB造の倉庫。

20171207s01-1

壁は、塗装されているためブロックらしきものは見えませんが、レゴブロックのようにブロックが積み上げられて作られています。

こちらは、建物の中の写真。

一輪車。タイヤ。ベットのマット。自転車。そして、、バスケットボールと言った感じで、中にはまだ荷物が収納された状態になっていました。

必要な物は、施主さんにもっていってもらい、不要なものは、こちらで処分させて頂きました。

さて、中が空っぽになった所で解体のスタートです。

重機や、コンクリート粉砕機で家を壊していきます。

20171207s01-5

こちらの建物、コンクリートブロックで積み上げられているので、間違ったやり方で解体すると変に崩れてしまうので、危険です。

あなたのお家にも、こうしたコンクリートブロックで出来ている塀や、倉庫があるかもしれませんが、決して個人で行わないようにしてください。

壊せたとしても、残骸処理がとても大変です。。。

そして、こちらが、解体が完了し整地された写真です。綺麗になりましたね。

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部との連携により解体後の土地の活用について
ワンストップでご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

  -連絡先-  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

スポンサーリンク

使わなくなったCB造の倉庫解体。不用品も回収してますよ~♪