アスベスト Times アスベストのレベル表記

20171116i05

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

 

(*’▽’) こんにちは、青ベーです。

本日のweb新聞は【アスベストのレベル】についてお話します!!

 

(^T^)Tもweb記者として、青ベーをサポートします!

 
スポンサーリンク

 

アスベストのレベル表記について。

(*’▽’) アスベストには、【レベル】という表記があります。

   建物を解体したり、除去をする作業をするときに

   アスベストの粉塵の飛散のしやすさを3段階に分類することを指します。

   ※ 発じん性とは、粉じんの発生のしやすさです

  【レベル3】【レベル2】⇒【レベル1】の順番で飛散量が増えていきます。

   レベル1がもっとも発じん性が高いことを表します!

(*’▽’) ですよね先輩!

(^T^;)う、うん、大丈夫だと思うよ・・・

アスベストのレベル3の解説。

20171120i01

(*’▽’)ここからはそれぞれの【レベル】についてお話します!

  それでは、今回はレベル3からお話したいと思います。

  レベル3は上で説明した通り、アスベストのレベル表記の中では

  発じん性が比較的低いです。

(^T^)瓦やボードなどに練り込まれた硬くて密度の高い形成版などが代表的です。

(*’▽’)その他にも使われている箇所があります!!

( ゚Д゚) (ウソ!?)


(*’▽’)立えば、建築物の屋根材、外壁材、天井、壁、床

  内装材として使われる石綿含有成形版、ビニール床板などです。

  そしてレベル3は除去の方法が手作業中心に行います。

  事前調査、周囲への注意勧告などが必要ですが、

  労働基準監督署や都道府県への届け出は必要ありません。

  隔離養生や前室の設置も必要ありません!

  撤去費用も届け出が不要なことや

  特別な設備もあまり必要としないことが多いので

  撤去費用は他のレベル1・2と比べると高額にはなりません!

(*’▽’)今回の記事はここで終わります、僕の解説はどうだったでしょうか!?

(^T^;)まっ、まあまあ かな?

(*’▽’)さすが先輩!! 

  僕はまだまだですね、次のweb新聞も2人で作りたいです!

(^T^;)時間があればね・・・ (ヒィー)

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

もしも解体について不安なことがございましたら

お気軽にお問い合わせください! 


ご相談とお見積もりは無料ですの

で初めての方でも安心してご相談ください!

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 


空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 

スポンサーリンク

アスベスト Times アスベストのレベル表記