某飲食店で原状回復工事を行いました!

こんにちは!今回依頼されたお仕事は、飲食店の原状回復工事でした!飲食店で行われる原状回復工事というのは一体どのようなものなのかということを皆様にご紹介していきます!






スポンサーリンク





原状回復工事について

原状回復工事というのは、簡単に言いますと内装解体の一種です。不動産から借りていた建物の契約が切れたとき、借りる前の状態に戻して不動産に返す場合などに行われる工事です。つまり建物の状態をリセットして元の所有者に返却するための工事ということです。






大まかな流れを説明しますとこのようになります。






飲食店を経営するために不動産から建物を借りる




     ↓ 




契約期限が切れて建物を不動産に返却するために内装を元の状態に戻す工事が必要になる




     ↓




今回は、エイキが原状回復工事を担当。




ということになります。今回の現場は、飲食店でしたので具体的な作業内容としては、お店に置いてある物やその他の設備などを撤去したり、壁や天井なども元の状態に戻していく作業が行われました。その飲食店の外装はこのようになっております。




014



このような構造になっておりますので重機の進入が厳しいことは言うまでもないでしょう。しかし原状回復工事というのは内装の解体なので可能であれば小型の重機も使用しますがそれが不可能な場合は、まず作業員が手壊し(重機を使用しない人力での解体作業)で作業を行います。ですが解体工事の前にやらなければならないことがあります、それは、前述のとおり、店にあった物の片付けです。まずこちらの写真をご覧ください。




019



お店の中心に、お皿や椅子などがまとめられています。元が飲食店ですから当たり前といえば当たり前なのですが、ここまでの量だとさすがに持ち運びも大変ですね・・・回収した不用品などに関してはこちらで処分を致しました。




025



続いてこちらは厨房の写真です。こちらも片付けていきますが物だけでなく設備も片付けていきますので、借りた後に取り付けた設備などは撤去する必要があります。こちらの作業も一筋縄には行きませんでしたね・・・。そして最終的に飲食店だった現場がこうなりました!




240





ご覧ください!元々飲食店だったとは思えないほどさっぱりしましたね!これで不動産にいつでも返却できます!




原状回復工事はエイキへ!

原状回復工事もエイキにお任せください!今回の現場は飲食店でしたが、その他にも施設や工場などの原状回復工事も承っております!もしお悩みの方がいらっしゃればお気軽にご連絡ください!ご相談とお見積もりは無料です!ご連絡をお待ちしております!






フリーダイヤル 0120-720-252


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!




スポンサーリンク





某飲食店で原状回復工事を行いました!