プチっと解体!立木、ウッドデッキを撤去してきました。

201701208s03-8a

今回は立木とウッドデッキを撤去しました。

とっても小さな解体。エイキでは、こうした解体を「プチ解体」と読んでいます。

スポンサーリンク

201701208s03-2

プチ解体

まずは、立木のほうから。

エイキのスタッフがやってきて、チェーンソーで木を切り倒していきます。

201701208s03-3

切り倒した時、木が住宅の方に倒れないように、計算して切り倒します。

こんな風に。

201701208s03-4

作業は、一瞬にしてウッドデッキの方の解体へ、

201701208s03-1

今回のウッドデッキは屋根がついていなかったので「解体」というか「取り外し」といった方が近い感じでした。

床を固定している釘をバールで抜いて、一枚一枚板をはぐっていきます。

これが取り外された板。

201701208s03-5

床をはぐったら、ブロック塀が出てきました。これで床を支えていたのでしょう。

201701208s03-6

このブロック塀もウッドデッキの枠の部分も「ささっと」撤去しました。

そして、立木とウッドデッキを全て解体した作業完了後の写真がこちら↓

201701208s03-8

庭に対して大き目な立木と、使われなくなったウッドデッキがなくなり、広い空間が生まれました。

201701208s03-7

今回の作業は半日で終わりました。

このように、エイキでは、小さな解体も受け付けております。

お庭周りで、使わなくなったウッドデッキや邪魔なブロック塀などはありませんか?

下に概要があるので、解体・撤去が必要な方は、是非お申し込みください!

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部との連携により解体後の土地の活用について
ワンストップでご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

  -連絡先-  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

空き家のことでお困りの方はこちらも必見です→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

スポンサーリンク

プチっと解体!立木、ウッドデッキを撤去してきました。