解体・プチ解体 施工事例集

富山市:鉄骨住宅と車庫の解体

解体前
解体中
解体後

今回のご依頼は、鉄骨(S)造住宅と車庫の解体でした。

既存の木造住宅に増築した建物だったので木造部と鉄骨部の縁切り作業が伴い、既存側の養生をしっかり行い、ガス切断の際には火の取り扱いに細心の注意を払いながら、機械と併用しながらの作業になりました。

このような案件は少なくはなく、今後増加していく傾向にあるので、多様化していくお客様のニーズを満たした作業を安全に行えるように日々努力していきたいと考えております。


富山県富山市:鉄骨ビルの解体工事

解体前
解体中
解体後

今回の解体は鉄骨造4階建という事で、最初から大型の重機が使えなかったため4階と3階部分は、小さな重機を屋上にあげて手壊しと併用で解体作業をし、2階からは大型の重機で解体する工法をとりました。
ここは住宅密集地で近隣への振動や粉じんなどの対策にも十分気を配りながらの工事となりました。
土日などの住民の皆様がお休みの日は現場を空けたり大型のダンプや重機が入る時間など、近隣への報告を密にし、ご迷惑がかからないような配慮を常に心がけながら作業を進めました。
また、上階は危険な作業でしたが無事故・無災害で工事を終えることができました。
これからも、気を抜かずに安全に作業を進めるように心がけていきたいと思います。


富山県射水市:家の解体

解体前
解体中
解体後

今回は、車庫と塀の裏に立っている2階建ての家の解体工事でした。

お客様から、家に隣接している塀と車庫をなんとか壊さずに家を解体してほしい、というご希望がありましたので、通常全て機械で解体するところを、家の2階部分は手作業で解体し、1階部分は小さな機械で解体する工法をとりました。
また、廃材の搬出も一番小さい2tダンプのみで行いました。

いつもより手間と時間がかかりましたが、車庫や塀を壊す事無く家を解体できましたので、通常の解体よりも少しコストはかかりましたが、塀や車庫が損傷・破壊した場合は、立て直しや復旧費用がかかりますので、その点を考えますと、大変お安くできたと思います。

数多くの経験と実績で、できる限りお客様のご要望に対応させて頂いておりますので、遠慮なくご要望をおっしゃって頂きたいと思います。


富山県中新川郡の倉庫の解体

解体前
解体中
解体後

周りに家が無かったため、とても効率良く作業ができました。

解体後に新築を建てるとのことで、倉庫解体後に基礎の下に埋まっていたガレキやゴミの処分も行い、スキ取り作業まで行いました。


富山県射水市の木造住宅の解体

解体前
解体中
解体後

今回は新湊の海岸近くの家が並んでいる中の現場の解体です。
隣家と壁が非常に近いので、解体前に壁の補修をどうするかをご相談しにお伺しました。その結果、お客様と隣家にてスムーズに話がまとまり、解体開始となりました。

海岸近くで築年数もだいぶ経っており、瓦が落ちる可能性が有り、家の前が通学路になっているので心配とのことでしたが、問題なく作業が進みました。
また、道幅・作業スペースが不十分なため、ほぼ手作業になりましたが、無事解体できました。

(有)エイキは、どのうよな状況の建物でも、安全にかつスムーズに解体作業をできるように常に心がけています。


富山県富山市の家の解体

解体前
解体中
解体後

ネットで神戸からご依頼がありました。
ご高齢の方の一人暮らしで亡くなられてから数年経ち、
誰も住まいすることがないので、防犯のためにも解体したいとの問い合わせでした。

遠方から何度も足を運ぶことが困難なため、一度の打ち合わせで決めていただきました。

住宅街の真ん中に家があり、作業も雪の降るなかで行ったのですが、無事作業を終えることができました。

最近、このような遠方からの依頼がよくあります。
写真や電話にて詳しくご説明させていただいていますので、お気軽にご相談ください。

家・建物など、あらゆる解体について、お気軽にお問合せ下さい。
有限会社エイキ フリーダイヤル 0120-720-252


富山県:病院の解体工事

解体前
解体中
解体後

今回は 富山県内の病院の解体工事で、まずは中の残置物の撤去からでした。

次に内装材を分別解体し、煙突の中のカポスタック(アスベスト)の除去・機械室内の石綿(アスベスト)の除去を行いました。
アスベスト除去に関する役所と労働基準監督署への届出から報告書まで全てを、当社で作成しました。
また、地下埋設型の重油タンクの撤去は消防へ、PCBの保管の手続きから届出を役所へ。
次に、建屋を重機解体し最後はきれいにに整地をして終了です。
この現場に関しては、土地の周りを木の杭を打ち込みロープで仮囲いを致しました。

このような物件の解体工事は、1ヶ月半くらいの工期で行いましたが、工事の前も作業中にもお客様と何度も何度も打合せをして、ご希望に沿うように努力してきました。
そのおかげで、お客様と良い関係も築くことができました。
お客様にとって思い入れのある建物を解体するのですから、誠心誠意真心を持ってお客様と向き合い、これからも解体工事の概念を考えながら安全で質の高い「感謝」されるような工事を行なえるよう日々努力していきたいと思います。。。

※よく家やビルなどの解体工事を依頼されるお客様の中で解体前に無理にご自分で不用品を処分されるお客様がおられますが、解体時に一緒に頼んだほうがお得になる場合の方がが多いかと思います。

年々コンプライアンスが重視される中、家・住宅・建物などあらゆる解体工事をご検討のお客様には、わからない事もたくさんあると思います。当社では、そんなお客様になりかわりお手伝いを致します。
有限会社エイキ フリーダイヤル 0120-720-252


お墓の解体

解体前
解体後

今回は県外からのお客様のご依頼でした。
この度お骨を県外へ移動することになり富山のお墓が必要なくなったということで
取り壊しをさせていただきました。
お墓事態は解体にはさほど時間はかからないのですが、車が近くまで入れなかったので搬出が100メートルほど離れてしまい大変苦労いたしました。また、始める前後に住職にお経をあげていただきました。終了後にはお客様に写真で確認していただき大変喜んでおられました。このような案件も増加傾向にあります。ぜひエイキへご依頼ください!