【コスパ最高!?】出来てる?防寒対策。冬に備えて寒さに打ち勝とう!

20171024s04s
北海道に住んでいる人が北陸に来ると家の中が「寒い」「風邪をひく」「どうやって過ごしているの?」と言います。

 

北海道のほうが、北陸より何度も気温が低いのになんで?と思いますよね。

これは、北海道の住宅の防寒対策が完璧だからです。

 

日本一寒いと言われる北海道では、防寒対策も日本一なのです!

 

11月に入って北陸地方もどんどん寒くなって来ました。なので今回は「冬に備えて防寒対策を万全にしよう!」といったお話です。

 

スポンサーリンク



 

防寒対策をしたほうがいい理由

20170929s03
防寒対策をする一番の理由は暖房代の節約です。

 

エアコンやファンヒーターは、寒くなれば設定温度まで上げようと一気に電気・灯油を消費します。

その結果、暖房代にかなりのコストが生じてしまいます。ただでさえ寒いのに請求書をみてヒヤリはしたくないもの。

あと、寝る前なんか暖房を消して就寝しますが寝付くまでの間、部屋が徐々に寒さに制圧されていく感覚が嫌ですね。

かなり急激に寒くなるので、不快なレベルなのでは?と思います。

…。

防寒対策が甘いと直ぐに外の冷気が室内に流れ込みます。

これは、室外と室内の温度差によるもので空気の循環が活発になり、寒い空気は室内に流れ込み、せっかく温めた空気は外へ逃げてしまう為。

とにかく快適な空間で生活する為には、防寒対策は必須です!

 

熱って何処から逃げてるの?

寒さは何処からやってくるのでしょう?そして何処から逃げていくのでしょう?

部屋の構造にもよりますが、約半分は、部屋の窓からといわれています。

壁や床、天井は、「窓」より、断熱効果が高いのでそこまで気にする必要はありません。

なので、対策をするなら、窓にしたほうが効果的です。

 

低コストで防寒対策する。

防寒はしようと思えばいくらでもできます。そう、「(料金が)いくら」でも。

専用のスプレーでコーティングする方法や、業者に依頼して専用のフィルムを貼るという方法も探せばたくさん出てきます。

しかし、それなりの金額がかかってしまいます。

もちろんそれだけの価値はありますが、出来るだけ簡単に。そして安価に対策したいものです。

 

そして安価な方法でお勧めなのが、梱包材に使われている「プチプチ」を使う方法です!

 

20171024s01

エイキの倉庫に眠っていた、プチプチロールを出してきた。今年は、これで冬を乗り切る予定!



 

これは、どこでも入手可能で、一般のホームセンターなどで購入できます。

  Amazon 



【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝材 ロール d35 巾600mm×全長10m <メーカー包装品> エアキャップ 紙芯なし
 

プチプチを使って対策する。方法を紹介。

方法はとても簡単です。窓ガラスのサイズに合わせて「プチプチ」をカットし張り付けるだけです。

たったこれだけで、かなり高い断熱性を発揮します。またある程度ガラスの結露も防いでくれるので、2重の効果が期待できます!!

しかし、どうやって窓に張り付けるのかという問題が生じますね。

20171024s02
手順は以下の通りです。

 

(1)

まず、窓の大きさにカットした「プチプチ」を用意し、窓を霧吹きで軽くふきかけ(窓の四隅はふきかけない)、プチプチを窓に張り付けます。

 

(2)

その後「プチプチ」が剥がれ落ちてこないよう四隅を両面テープで固定します。

 

これだけで、施工完了です。かなり簡単かつかなり効果的な方法です。

また、両面テープですが、ガラスに跡が残ってしまうのか心配なので、後で剥がせる両面テープを選ぶとよさそうです。

以上が低コストで簡単な防寒対策の方法でした。見た目は少し悪いかも知れませんが、効果は抜群でお勧めです!

それでは!

 

「困った」ならエイキにおまかせください!

エイキ便利屋サービスでは、「エアコンクリーニング」から、「不用品回収」「引っ越しのお手伝い」まで数多くの便利なサービスを提供しております。

お客様の「困った!」を1つでも解決してお客様のお役に立てればと思います!

 

サービス内容の一覧については、こちらをクリックしてください。
また、サービスをご依頼からお支払いまでの流れについてはこちらをクリックしてください。

 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ