解体廃棄物の不法投棄を阻止!不法投棄の原因となったミンチ解体とは?

mark01_15 こんにちは!
今回のブログ記事でお話するのは、過去に違法解体となった解体方法についての話です。

そして、それによって起きた解体廃棄物の不法投棄などの話もしていきたいと思います。

スポンサーリンク


 

違法解体、ミンチ解体とは?

まず最初にお話したいのが、違法解体という用語についてです。
違法解体とはその名の通り法に触れ、違法として扱われる解体のこと。

その違法解体で有名なのが、ミンチ解体と呼ばれるものです。

ミンチ解体とは、解体によって出た廃棄物の分別をせず、パケットやつかみ機を取り付けた重機を使い建築物を一気に壊す解体方法のことです。

足場が要らず工期も短いことから解体費用自体も比較的安上がりになるので、法律施工前には主流の解体工法でもありました。

しかし解体で出た廃棄物は木材・金属・ガラスなどの様々な物が混ざっている状態であり、結果として分別作業もリサイクルすることも出来ないため、ミンチ解体によって出た廃棄物は埋め立てによって処理されていました。

さらにその廃棄物の中にアスベストなども混ざってしまう危険もあり不法投棄される危険もあったため、2003年に「建築リサイクル法」によって禁止されることになったのです。

ミンチ解体が法律で禁じられた現在では、分別解体と言われる方法が主流になっています。

廃棄物を種類ごとに分別しながら工事を進めるようになり、解体によって出たコンクリート・アスファルト・木くずの廃棄物を現場で分別するといった方法が取られるようになりました。

 

解体廃棄物の不法投棄

ミンチ解体によって出た、解体廃棄物は埋め立てることでしか最終的に処理することは出来ませんでした。

よって山中などに廃棄物を不法投棄するような業者もいたようです・・・。
とてもひどい話だとは思いますが、解体による廃棄物が不法投棄されるという問題は、ミンチ解体が禁止された後にも発生しているのです。

これによってその地域で営業している他の解体業者が、風評被害を受けると考えただけでもとても迷惑な話ですね。

解体に限らず廃棄物の不法投棄というのは環境にもよくないので、絶対に阻止しなければいけません。

不法投棄ゴミ
 

エイキは解体廃棄物を積極的に分別していきます!


20170621u04
エイキでは、あらゆる廃棄物の不法投棄を阻止するためにも、解体によって発生する廃棄物だけでなく不用品なども積極的に分別と処分、リサイクルしていくことを心掛けています。

北陸は山の多い地域でもありますので、廃棄物の不法投棄はいつ起きてもおかしくないかもしれません。

ですがそのようなことがないようにこれからも廃棄物の分別やリサイクル作業を積極的に行い、不法投棄は絶対にしません!

 

解体にお困りの方は是非エイキにご連絡ください!

 

お見積り・ご相談は無料です! フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

 

スポンサーリンク
解体廃棄物の不法投棄を阻止!不法投棄の原因となったミンチ解体とは?