看板撤去工事についてご説明します

こんにちは!エイキでは常日頃、建物の解体やアスベストの除去などを主な仕事として承っておりますが、その他にも様々なお仕事を承っております。その中で今回紹介するお仕事は看板の撤去工事についてです。看板の撤去といってもただ撤去すればいいというわけでなく、場合によっては様々な気難しい条件やお金の問題が介入してくるのです。ですので今回はそのような看板撤去工事の事情についてご説明をします!


スポンサーリンク



道路の看板には道路占用許可が必要

看板といっても様々な種類がございます。建物にくっついている壁面看板や袖看板、お店の入り口などによく取り付けられるテント看板、そして道路などに建てられる野立て看板などが主な種類ですがその中で注目していただきたいのが、道路などの道に建てられている野立て看板です。




7213



このような道路に立てられている看板です。皆様も一度は目にしたことがあるタイプの看板だと思います。このような道路に建てられている看板を撤去する場合、道路占用許可というものが必要になります。簡単に説明しますと土地を占用するために必要な県や市の許可です。




撤去料金とは別の料金が必要な場合





例えば、富山県富山市の某所に看板を建てるもしくは、元々設置してある看板を撤去するために土地を占用しなければならないとします。
この場合、富山県の都道府県知事や市長などに道路占用許可を申請しなければいけないということです。このような特別な許可ですから、看板の撤去などを業者に依頼して行う場合は、業者への看板の撤去費用とは別にお金がかかってしまいます。






道路占用許可以外にも、商業地域での作業などは警備員の配備するといった場合もあり、そのような場合にも道路占用料とはまた別のお金は発生します。




だからといって道路使用許可を取らない等、必要なお金を事前に支払わないまま段取りを進めてしまうと工事直前で中止ということになってしまいます。工事直前で中止ならまだしも作業完了後に道路使用無許可が発覚すれば、無許可道路使用の工事として3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金という正式な刑事処分が課せられます。ですのでこういった事前の段取りや相談はしっかり済ませておかねばなりません。不祥事というものは発覚してからでは遅いのです。




看板の撤去もエイキにおまかせください!

上記のような事件になってしまわないためにもエイキではお客様との事前の相談は徹底的に行っていきます!まずは工事を行うにあたってどのような料金が発生するかなどをしっかり話し合っていきましょう!エイキではご相談やお見積もり等は無料で行っておりますのでご安心ください!まずは話し合うということから始めましょう!お困りの方は是非、エイキにご相談ください!




フリーダイヤル 0120-720-252
メールでのお問い合わせはこちらをクリック!




スポンサーリンク



看板撤去工事についてご説明します