様々な条件の住宅解体

こんにちは!今回のブログでは、住宅解体についての簡単な説明をしていきたいと思います!

一口に解体と言っても色々あります




スポンサーリンク






住宅などの解体における悪条件や「このようなケースはどうすればいい?」というお客様の声の一例を少しあげますと、「立ち木などが多く生えていて重機を動かしにくい」「住宅の位置的に重機が進入できない」などがあります。また解体される理由も人それぞれあります。
「家主が亡くなり空き家になってしまった住宅の解体」
「家主の存在しないゴミ屋敷の解体」
「事故物件の解体」
これらはいったいどのような手順で進めていけばいい?といったような声があります。




立ち木などは伐採できるものは伐採して解体工事を進めますし、重機がどうしても使用できないような箇所は手壊し解体などで行います。これらのような悪条件の解体は過去のブログ記事にも掲載されていますのでそちらのほうも是非参照していただけるとありがたいです!






お手続きの費用はどのくらい?

空き家や事故物件などの建物に関してはエイキ便利屋サービスで整理や片付けをするお仕事を承っておりますが、整理や片付けだけでなく解体ともなるとまた少し違った手続きが必要にもなります。


先ほど例にあげた立ち木の伐採などに関しても手続きや弊社とのご相談が必要になりますが、ここで多くのお客様が気にされることはやはりご相談やお見積もりの費用でしょう。


ですがエイキならばご相談やお見積もりは無料です!どんな悪条件や難しい問題でもまずは、しっかり話しあっていきましょう!エイキではそんなお客様の困ったという声を決して聞き逃しません!

悪条件の解体もエイキにご相談ください!

エイキではお客様の困ったという声を解決すべく日々精進しております!まずはお客様と正面から真剣に向き合い話し合っていくつもりであります!


解体にお困りの方は是非、エイキにご相談ください!


ご相談お見積もりは無料ですのでお気軽にご連絡ください! フリーダイヤル 0120-720-252 


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!
036 

様々な条件の住宅解体