富山駅前にて木造とCB(コンクリートブロック)造の解体工事を行いました

こんにちは!






今回は富山の駅前という近隣住宅や店舗、車や人通りの多い場所での解体工事でした。






手前に木造が建っており、後ろにCB造の建物が建っていました。
このような場合は先に完全に手前の木造部分を終わらせてしまってから後ろのCB造の解体を行います。






スポンサーリンク








この現場で大変だったのはCB造の建物はかなり古い建物で柱らしい柱がなく、CBの壁の上にコンクリートのスラブが乗っているだけの建物ですでに少し傾いていたのです。






左隣は住宅、右側は駐車場という立地条件で、その周りには店舗や会社が多くあり、音や振動、埃に粉塵と、気をつけなくてはいけないことがたくさんありました・・・






そのような状況でもなんとか解体はうまくいきましたが、もともと傾いていた駐車場側のCB塀を一部破損してしまいましたが・・・






もちろん塀の修繕も速やかに行わせていただきました。






そのほかには、駅前ということもあり車の出入りが多く、通行人も多いため最善の注意を図りながら工事を進め
車両の乗り入れ時間など、ご近所にご迷惑にならぬよう工事を行った結果、特に近所からのクレームもなく無事工事を終えることができました!






今後も有限会社エイキでは工事を発注していただくお客様の立場に成り代わり、近隣への配慮を考えながら工事にあたって行きたいと考えております!






富山県内どこでも、見積もり・相談、完全無料で承っておりますので、お気軽にご連絡ください!!!











富山駅前にて木造とCB(コンクリートブロック)造の解体工事を行いました