大きめの敷地を更地にして土地を分譲する為の解体工事を請け負いました。

こんにちは。
今回の案件は不動産屋さんからの依頼で、土地を更地にして建て売りを行っているハウスメーカーに売却する為の解体工事を請け負いました。


このような割と大きな土地に建っている家を二分割に分筆して分譲地として土地を売ったり、建て売りを売ったり、建築条件付きで土地を売ったりする事があります。


この現場は建て売りのメーカーが買っていかれましたが、個人投資家や建設会社から工務店まで、様々な方々もこのように100坪〜140坪位の土地に家が建っている場合には一括で購入して分筆してみる価値はありそうですね!




スポンサーリンク







なぜ投資物件として見れるかというと・・・
この物件もおそらくですが、元の持ち主さんが最初に考えるのは、このまま壊さずに売却をしたいと考えますよね?
でも古い建物ならば、なかなか買い手も付かないし、ましてやこのような100坪を超える大きな土地では、纏めて買う人にとっては土地代もそう安くはありません。



また分筆して二箇所に分けて売ろうとした時には、まずお金を支払って建物を解体しなくてはなりません。さらには二箇所を売却するにも二箇所が売れるまでのタイムラグのリスクもあり、時期も読めませんよね!相続が絡んでいればなおさらです。



そこで、個人投資家や建設会社・工務店などに、不動産屋さんはこの物件の情報を流し一括で購入してくれる所を探すのです。
個人の持ち主からしたらいつ売れるか解らないというリスクを考慮して、多少安くても売却してしまった方が気が楽だと言う事なんでしょうね!



そこでエイキでも解体屋の強みを活かして建物付きの土地の購入をしております。
更地にしてから売るのではなく、現状渡しでOKなのでお客様にとっても安心です!



県外からの問い合わせも多く、土地建物を相続された方などに取ってはいかにスピィーディーに現金化できるかが、ニーズと言えそうです。



有限会社エイキではそのようなお客様の為にも、提携している不動産屋と共に、1つでも多くの相談や希望を叶えれるように努力しております!!


富山県内どこでも相談・見積もり無料で行っておりますので、まずはお気軽にお電話くださいませ!!!








大きめの敷地を更地にして土地を分譲する為の解体工事を請け負いました。