不動産売り出し前の不要品処分(エイキリサイクルサービス)

こんにちは。

今回の案件は不動産を売り出す前に売り物件に残された不要品の処分でした。


不動産を中古で売り出す場合は内部の不要品などをまずは片付け
修繕が必要な所を直し、ハウスクリーニングで奇麗に仕上げるのが一般的です。




スポンサーリンク






ですからこのような場合は内部を土足で入るわけにはいかなく、靴を脱ぐか
スリッパを履くなどして、とにかく中を汚さないように気をつけます。


そして、タンスや机など大きな物を運び出す時には細心の注意をはらい
壁やクロスなどに傷をつけないようにしなければなりません。


このような案件は内部だけではなく、外部も奇麗にしていきます。
外部には床下のようなところに炊け竿があったり、庭の隅にプランターが転がっていたり
床下収納や屋根裏の中など、隅々までゴミがないか確認し、小さなゴミ1つ残してはいけません。


最近ではこのような案件が増えてきているため作業に慣れてきております。
エイキではハウスクリーニングも同時に承っておりますので
不要品処分からハウスクリーニングまで一環したサービスをご提供させて頂いておりお客様の打合せの手間などを省けます。


富山県内どこでも即日作業致します。
見積もり・相談 無料です!まずはお気軽にお電話ください。


不動産売り出し前の不要品処分(エイキリサイクルサービス)