解体工事の騒音 解体小学校 (^T^)

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

20180115i02

(๑•̀ㅂ•́)こんにちは、解体授業2時間目のお時間です!!

今日の授業は解体工事中の騒音についてお話します。

解体中、残念ながら避けては通れないのが騒音です。

それでは

業者側はどのような対策をしているのかをご紹介したいと思いますー!

(^T^)「はーい」

スポンサーリンク

騒音対策

(๑•̀ㅂ•́)解体工事は、どうしても騒音が聞こえてしまいます。

あれだけ大きなものを壊すので、騒音、振動は避けては通れません。

そして多い苦情も騒音と振動になります。

(;´Д`)「何か対策はないのでしょうか!?」

(๑•̀ㅂ•́)私たちは騒音に対しては防音シートを使っております。

しかし、こちらは最低限当たり前のことになります。

その他にエイキでは国土交通省が認めた、低騒音重機を導入しております。

こちらはその名の通り国が認めた騒音が少ない重機のことです。

20180115i01

しかし、全く音を出さないようにするのは無理なので

何よりも大事になってくるのが工事前の事前挨拶になります!

事前に騒音の対策や、騒音について挨拶周りをすることで

理解してもらえることが重要になってきます。

エイキでは、事前挨拶も丁重にまわらせて頂いております。

トラブルの際もお客様に迷惑が掛からぬように

エイキが責任を持ってご対応いたします!

(*´T`)エイキの安心材料の1つですね!!


注意することは・・

(๑•̀ㅂ•́)ここで注意することは、挨拶周りをしてくれない、トラブル時に対応してくれない業者も

残念ながら存在するということです。

そのような業者は最低限の防音シートや埃対策もせず

工事現場に会社名の記載すらしていないところもあります。

見積もり時に遠慮せずに聞くことが大切になります!

(๑•̀ㅂ•́)それでは今日の授業はここまでになります。

また3時間目にお会いしましょうー!

(^T^)「ありがとうございましたー」

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。 

スポンサーリンク 
 

解体工事の騒音 解体小学校 (^T^)