アスベストの対策!【アスベスト Times】

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る有限会社エイキです!!

20171220i02

(*’▽’)こんにちは、青ベーです!

アスベストTimesも今回で10回目になります!!

ここまで読んでくださりありがとうございました^^

今回のテーマはアスベスト対策についてです!!

アスベストを除去するため、どのような工事があるのかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

(*’▽’)アスベスト工事

アスベストの工事といっても何種類かあります。

1 囲い込み

2 封じ込め

3 除去

上記が主なアスベスト工事の種類になります。

今回は、囲い込みについてお話したいと思います!

007 (2)

(*’▽’)アスベストの囲い込みについて

囲い込みというのは、アスベストがむき出しの部分を壁や天井板で覆ってしまう工事です。

隙間のないように隠すことで粉じんの飛散を防ぎます。

メリットとしては、短期間で、そして費用が比較的安く

コストを抑えることが出来る工事になります。


デメリット
は根本的な解決にならないことと

定期的なメンテナンスの必要性。

解体するときには、やはり除去をしないと解体が出来ないということです。

なので解体のことを考えると、除去費用が後々かかります。

最終的にはコストが高くなってしまいます。。

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

もしもアスベストについて不安なことがございましたら

お気軽にお問い合わせください! 


ご相談とお見積もりは無料ですので初めての方でもお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

全国対応可!除去費用も90秒スピード査定!!
アスベストに関する様々なサポートはアスベストレスキュー119番まで!

スポンサーリンク

アスベストの対策!【アスベスト Times】