大きな木造一軒家の解体。壊す為なら何処でも行きます。

20171208s02-6a

今回は、大きな敷地の大きな木造住宅を解体しました。

スポンサーリンク

木造住宅の解体

20171208s02-1

おっと!。もう解体が始まってますね。

このオレンジ色の重機は、解体の主役です。

これが、来ていると言う事は、解体が始まったと言う事です!

それにしても、大きなお家ですね。

20171208s02-2

とはいえ木造であれば、どんなに家が大きくても解体の手順は変わりません!

いつも通り、どんどん解体していきます。

 20171208s02-3

ところで、このオレンジ色のタンク。何に使われているかご存知でしょうか?

このタンク、解体現場でよく見かけますが中には「水」が入っています。

「水」は、解体の主役ショベルカーと同じくらい大切なものです。

なぜ「水」が大切かと言うと、重機で家を解体する際に、大量の埃が舞ってしまい近所に被害を与えてしまう事があるためです。

それを最小限にするために水を家にかけながら、埃を飛ばさないように壊していきます。

20171208s02-4

因みに、雨の日は、水を撒く必要は無いときも!

解体された、木の屑や、庭に生えていた植物などを分別して行きます。

そして、解体後の写真がこちら。

20171208s02-5

ここに、家や庭があったのか分からないほど風景が変わりました。

因みにエイキでは、不動産事業を兼ねていますので、解体後すぐに土地を売りに出す事も可能です。

「家を解体したい」「土地を生かしたい」と考えている方は、エイキにご依頼されてはいかがでしょうか?

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部との連携により解体後の土地の活用についてスピーディーにご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

 

  -連絡先-  

 

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

 

使い終わった空き家お売りください→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

 

スポンサーリンク

 

大きな木造一軒家の解体。壊す為なら何処でも行きます。