ロボットや人工知能による解体は可能なのか?

20171208u05

どうも!富山県NO.1のアスベスト解体工事の実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

もう年末に差し掛かろうとしていますね、年賀状の準備やおせち料理の予約は済んでいますか?

さて今回のテーマは、解体×ロボット・人工知能についてです。

スポンサーリンク 

 

災害対策に作られたレスキューロボット

日本で運用が期待されているロボットと言えば、震災時の災害救助活動などに用いられるレスキューロボットですね。

瓦礫(がれき)の撤去や人命救助などありとあらゆる事故に対応できるように、現在でも日々研究されています。

瓦礫の撤去も軽々と出来てしまうほどの力があるので、この技術を応用して解体専用のロボットが作れるなら
人の手で行うには危険な現場の解体工事などで十二分にその力を発揮できそうです!

さらに、ロボット工学の世界にはパワードスーツなるものが存在します。

漫画やSF映画にもよく登場している人間が直接装甲を纏うあのスーツです。

アメリカンコミックに登場する「アイアンマン」というヒーローをご存知でしょうか?

パワードスーツとはまさにそのアイアンマンのような感じです。

20171208u01

これを装着した人間は、普段の幾倍もの力が発揮できるので重いものも運ぶことが可能になるんです。

実はこのパワードスーツは、重たいものを運ぶことが出来るという性能から介護などにも用いられているそうです。

スーツの力でアシストされることにより、より安全に運ぶことが出来るんだとか。

無論介護だけでなく、その用途は様々あるのでその中には解体工事も含まれていることでしょう。

人力でしか行うことの出来ないような、手壊し解体での活躍に期待ができそうです!

日々学習している人工知能

ロボット工学を語る上でもよく話題に上がるのが、人工知能です。

いわゆる「AI」と呼ばれるもので、近年では携帯端末のナビ機能であったり
ロボット犬にも搭載されているそうです。

20171208u02

そんなAIですが、その技術を使った車の運転も研究されています。

つまり車の自動運転です、夢のような話ですが本当です

既に90%以上の無事故率が実証されていますが、残り数%の事故率がある故販売が出来ないんだとか。

正直人間が事故を起こす確率よりは、人工知能が事故を起こす確率のほうがよっぽど低いような気がしますね。

高齢者が起こす交通事故が問題になっている昨今、是非ともこの自動運転機能が実践されてほしいところです。

実はこの機能、重機などでも実験が行われています。

もしかすると遠い未来、人工知能で動く重機が人と共に解体工事をしているのかもしれません。

人口知能というのは、我々が予想しているよりも遥かに技術が発達しています。

ロボット、人工知能で解体は可能なのか?

結論的に言えば、ロボットや人工知能を利用した解体工事というのは、将来的には可能であると思います。

ただあくまで予想です。そこに行きつくまで様々な問題にも衝突すると思います。

それらの問題を解決することは決して簡単なことではないでしょう。

それでも安全な工事が出来る未来、すなわち次世代のためにも技術の発展に期待したいですね。

お客様の「困った」を解決する為、そして次世代の為に我々エイキは今日も頑張ります!

解体でのお困りごとがあれば是非ご相談ください!

  -連絡先-  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

スポンサーリンク 
 

         

ロボットや人工知能による解体は可能なのか?