タイルで出来たお風呂場を解体しました。|内装解体

20171207s04-1

こ、これはなんだ??

砂利で埋め尽くさた2畳ほどの空間。この広さからといい…。

そう。お風呂です!

↓解体前は、こんな感じでした。

20171207s04-3

タイルで出来たお風呂場。今はあまり見なくなりましたね。

タイルのお風呂場の解体となれば、老朽化でボロボロになって、ユニットバスに建て替える人が多いですが、

このお風呂場かなり綺麗な状態でした。おそらく、長い期間大切にお風呂場を使って来られたからだと思います。

すごく、綺麗だった!!
すごく、綺麗だった!!

ご存知かもしれませんが、タイルのお風呂とユニットバスでは、仕組みが全く異なっています。

ユニットバスは組み立て式の部品に対して、タイルの場合しっかりとコンクリートやモルタルで固められて出来ています。

解体する時は粉砕機を使って、ガンガン削っていく必要があります。さーて、忙しくなりそうです!!

お風呂の解体

「ガッガッガッガッガッ」という音を立てながら、壁や床を解体していきます。

20171207s04-4

先ほどのピンク色の床がバラバラに砕けています。(風呂桶が残されているのは、まだ固定されていているからです)

20171207s04-5

地面に到達。中から大きな石が出てきました!大きな石がコンクリートやモルタルの土台に利用されていることはよくあるコト。

20171207s04-1

一枚の写真に戻ってきました。

大きな石や不要な瓦礫は、慎重に瓦礫処理のトラックに乗せたれ、残りはを砂利状にして均等に砕かれました。

次、ここにユニットバスが来る時の準備がされます。

新しいお風呂。一番風呂が楽しみですね!!

有限会社エイキについて

有限会社エイキは、納屋などの小規模解体から、ビルの解体まで幅広く行っております。

さらに弊社の強みとして、不動産事業部とのスピーディーな連携により
解体後の土地の活用についてワンストップでご提案させて頂くことが可能です!

解体や土地の事でご相談があれば、一度、有限会社エイキまでご連絡くださいませ。

ご相談・お見積もりは無料です。

  -連絡先-  

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック! 

使い終わった空き家お売りください!→「空き家レスキュー119番

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

スポンサーリンク

タイルで出来たお風呂場を解体しました。|内装解体