事故物件、訳あり物件の調査から解体までストレートに!

20170926u03

こんにちは!

富山県NO.1のアスベスト解体工事実績、技術力を誇る有限会社エイキです!

今年もわずか2か月となりました。季節の流れはとても早く感じますね..

こういった季節の変わり目には体調が崩れやすいので皆様も気をつけてください。

さて今回のブログでは、空き家や古い家などの調査において時折接触する可能性のある

事故物件」についての話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも事故物件とは?

事故物件とはその名の通り何かしらの事故や事件が起きた物件です。

事故や事件についても色々ありますが、「誰かが亡くなった」「傷害事件が発生した」といった悪い事件のイメージが強いですね。

物騒な事件が起こったが故に、不動産などで物件を売り渡すときにはお客様に事故があったことを説明する必要があります。

20171010u01

事故物件の原因で一番多いのは・・・?

事故物件となる原因に、ここ最近で増加してきているのが「一人暮らしの老人が亡くなられていた部屋」というケースです。

そういったケースは一人暮らしかつ、身寄りのいない場合がほとんどです。

誰にも気づかれることなく亡くなられて、そこから遺体の腐敗が始まり異臭で発見に至る・・・。


それが事件として扱われ、結果的にその老人が住んでいた家は事故物件と呼ばれてしまう、といった流れです。

エイキ便利屋サービスでは、事故物件の清掃も担当しておりますが、やはり事故物件に関連したお仕事となるとこのケースが一番多いそうです。

中には、「古い家の清掃」という依頼でしたが、詳細情報が伝えられないまま現場に着くと、実は事故物件だった・・・

なんてこともあったそうです!

誰にも気づかれずに亡くなる方がいるというのはなんとも物悲しい話ですが、そのぐらい現代社会でも身近になりつつある問題と捉えることも出来ます。

物件の調査~解体までストレートに!

やはり事故物件のような「訳あり」な物件は誰にとっても調査や整理をする気がすすまないものです・・・

だからこそそんな皆さまの「困った」を解決するためにエイキがあります!

エイキでは上述した便利屋サービスとの連携で、物件の調査や清掃~解体までワンストップで済ませることが出来ます!

解体が難しいと思われるような建物もエイキにご相談ください!

「困った」要件があればまずご相談!

お見積りは無料です!ぜひお気軽にお問い合わせください!

フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

空き家についてのご相談は空き家レスキュー119番まで 。 

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!  

スポンサーリンク 
 

         

事故物件、訳あり物件の調査から解体までストレートに!