解体初心者講座(^T^) 番外編 ~神事について~

20170925i01

皆さんこんにちは!

富山県NO.1のアスベスト解体工事における実績、技術力を誇る
有限会社エイキの広報事業部Tです!

今回は、解体初心者講座(^T^)番外編 ということで

神事(しんじ・かみごと)についてお話したいと思います。

そもそも、神事とは何ぞや!?という方も多いのではないのではないでしょうか。

私もそうでした(*´з`)


今回の講座の【神事】とは解体、新築時の行事を指しています!

スポンサーリンク

 

行事の種類とは!?

では大まかに 解体、新築などに関係のある行事を紹介いたします。

(1)魂抜き

(2)解体お祓い

(3)地鎮祭

これだけ書かれてもよく分かりませんよね。

ということで3つの神事について調べてまいりました(*^T^*)

11290

神事の内容

(1)
魂抜きとは、仏壇や神棚など魂が宿っていると言われているものを処分ことになった場合
魂を抜く神事でして、仏壇と神棚では頼む先が違います。

仏壇はお寺さん、神棚は神社になります(/・ω・)/


(2)
解体お祓いとは、解体する前に
工事の安全の祈りを込めて神主さんにお祓いをしてもらいます。

解体する家に【今までありがとうございました】という意味もあります。

(3)
地鎮祭【じちんさい】とは、更地の状態で行います。
土地の神様に工事中の安全祈願、完成後に家の繁栄をお願いする神事です。

解体お祓いと地鎮祭を一緒にされる方も増えてきたそうです!
こちらも神社などでしてもらえます!

絶対する必要がありますか?

結論からいえば、必ずしないといけないものではありません。


仏壇や神棚を置かない家も増えてきたそうです。

これらはお金もかかりますし、必要ないと思われる方は無理にしなくても大丈夫です。

ですが、一生に一度あるかないかの解体工事、新築工事、神棚仏壇の買い替え。

お世話になってきた家ですし、新築後この先ン十年と共にしていくので
気持ち的にも(^T^)はオススメします。

国語で習う古文の時代には
すでに
あった伝統ある行事ですし


Tは「お祓いは自分に対す気持ちや心の神事なりと思ふ今日この頃にはべり」です(*´T`)

有限会社エイキは「日本で一番」清潔感のある、さわやかな解体業者を目指しております!!

もしも解体について不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせください!

ご相談とお見積もりは無料ですので初めての方でも安心してご相談ください!


フリーダイヤル 0120-720-252

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!


空き家の活用についてのご相談は「空き家レスキュー119番」まで!


スポンサーリンク

解体初心者講座(^T^) 番外編 ~神事について~